リカルド「2020年に向けルノーF1を改善するためのアイデアがある」

 ダニエル・リカルドはこの冬の休暇は彼自身だけでなく、ルノーF1チームのメンバー全員にとっても大切だと考えている。しっかり休養を取った後、2020年に向けて改善に取り組んでいきたいとリカルドは語った。

 F1チームは2019年、21レースにプレシーズンテストを加えた、長いシーズンを過ごしてきた。

「もちろんしっかり休みを取るよ。皆がそうすべきだと思う」とリカルドは語った。

「仕事があろうがなかろうが、誰もがある時期に切り替える必要があると、強く思うんだ。ある時点までくると、働きすぎのために目標を達成できなくなってしまう。そんなことはもはや生産的ではない。だから休暇を取ろう」

2019年F1最終戦アブダビGP ダニエル・リカルド、ニコ・ヒュルケンベルグ
2019年F1最終戦アブダビGP ダニエル・リカルド、ニコ・ヒュルケンベルグ

 リカルドは休暇の後、2020年に向けて彼自身とチームの活動のやり方に変更と改善を加えようと計画している。

「来年に向けて、いくつかの件についてもっとうまくやったり、改善するためのアイデアがあるんだ」とリカルド。

「今年はチームによく溶け込むことができたと感じているが、振り返ってみると、もっとやれることがあったと思う。シーズンが始まる前やテストの前に、もう少し存在感を示したい」

「それに、新しいシーズンを迎えるにあたって、チームとして一緒にできることのアイデアがいくつかある。技術的なことだけではなく、チーム全体として勢いをつけて(2月末のプレシーズンテストの)バルセロナに臨みたい。シーズンが始まる前にね」