走行20万km超だけど現役バリバリ! BRレガシィを支えているスバル純正のプレミアムオイル

レ・プレイアード・ゼロ


プレミアムなエンジンオイルといえば専門店で交換するのが一般的だが、スバルは違う! ディーラーで最上級のエンジンオイルを入れることができるのだ。それが「レ・プレイヤード・ゼロ」。
今回は、普段からこのオイルを使用しているフリーカメラマンのBRレガシィの交換現場に密着してみたゾ。

レ・プレイアード・ゼロ
●化学合成油 ●SAE粘度:0W-30 ●ACEA規格:A3/B3 A5/B5

長距離・長時間での効果はもちろん、普段からエンジンをいたわるオイル


レ・プレイアード・ゼロは化学合成100%オイルで、粘度は0W-30となっている。ターボ車で0W-30は大丈夫なのか? と不安に思うユーザーも多いかもしれないが、最近のエンジンは総じてオイルの粘度が柔らかい方向になっている。スバル車も純正で柔らかいオイルが指定となっており何も問題はない。むしろレ・プレイアード・ゼロは一般的な0W-30のオイルより約17%高温時の油膜が厚くエンジン保護性能が高いのも特徴のひとつだ。

また低温時での流動性は一般的な0W-30より15%優れるという、油膜の強さや保護力などの性能は折り紙つき。エンジン洗浄能力も高いこともあり、毎回抜いたオイルは真っ黒だが、その分汚れをしっかり包み込んで排出してくれているのが分かる。真冬の始動性も良く、また真夏にエンジンを高回転まで回したあとでも、エンジンの不具合は一切感じない。交換から1万キロ乗ってもエンジンが嫌なフィーリングにならないので、オイルの良さが実感できる。これは長期間・長時間乗るユーザーには本当にありがたい。

今回このBRGレガシィは、クルマが動かない時期が3カ月程度あり、1年2万キロでのオイル交換になったが、交換直後からエンジンの調子は良いし燃費にも期待できそうなフィーリングだ。今回2万キロ走ったエンジンオイルは、サンプル採取を行い検査に回すことになっている。その結果がどのようになっているのか楽しみでもある。

メンテナンスパックに入っていると、高級オイルがお得に入れられる

カメラマンという職業柄、どこの撮影現場に行くにもほぼクルマ。機材が重い事や荷物が多くなってしまうこともあるので、クルマで現場へ向かってしまう。すると年間の走行距離は3~4万キロは当たり前のことが多い。そのため重要な仕事道具でもあるクルマのメンテナンスは欠かせない。

レガシィツーリングワゴンも新車購入から6年目になり走行距離は23万キロに届いた。何度もオイル交換を行なっているが、スバル純正プレミアムエンジンオイルの『レ・プレイアード・ゼロ』を愛用中だ。もちろん純正オイルでも問題は無いはずだが、仕事の都合で頻繁にオイル交換をできないこともあり、信頼性が高いプレミアムオイルへのアップグレードを行なっている。
毎回プレミアムオイルを入れるのは金額的に大変だと思うかもしれないが、実はディーラーのオイル交換タイプの点検パックに入っているおかげで、少しの差額を払うだけで(ディーラーによって異なるので要確認)入れることができる。スタンダードなオイル交換点検パックに入る金額と、プレミアムオイルの差額を足しても、その都度ごとの点検代やオイル代を考えると、点検パック+プレミアムオイルを入れた方がお得になる。ならば点検パックに入って、より性能の高いオイルを入れた方が良いと、考えている(点検パックでも半年ごとのセーフティチェックではオイル交換を行わない。そこでオイル交換を行う場合は、オイル代がかかる場合もあるのでディーラーで要確認しよう)。


レ・プレイヤード・ゼロは洗浄力が非常に高い。それを証明するのがオイルフィルターの汚れ具合。良いコンディションを保つためにオイルフィルターの同時交換は断然おすすめ。


フリーカメラマンとして活躍中のユッキーこと雪岡氏。今回、愛車BRの点検があるということで同行させてもらった。この使用済みオイルの検査結果は次号にて!

東京スバル三鷹店


今回オイル交換を行なってくれた、メカニックの武田有希さん。
「レ・プレイアード・ゼロはスポーツから実用まで幅広く対応するオイルで、カスタムユーザーにもピッタリだと思います」と現場でもオススメのオイルだ。


東京スバルの旗艦店として広大な敷地と広々としたショールームを持つ。

また、中古車展示のG-PARKを併せ持つ。

スバルのモータースポーツを司るSTIの本拠地でもあり、2階にはSTIギャラリーも併設している。

住所:東京都三鷹市大沢3-9-6
電話:0422-32-3181
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日、第1・第2・第3火曜日


「レ・プレイヤードゼロ」を開発している世界スーパーメジャーのひとつ、TOTAL(トタル)社は、今年のニュル24レースのオフィシャルスポンサーにもなっていた。

レース映像では度々「TOTAL」の看板が見ることができた。

問:レ・プレイアード
http://www.pleiades-zero.com

スバルスタイルvol.003より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]