第46回 いか天 九州大会’98 前編

第46回 いか天 九州大会’98 V OPT 050 ⑤

時は1998年、ゆるーくみんなが楽しんでいた時代の話です。

いか天 九州大会。なんと司会実況審査はいか天と言えばの3人と、さらにあの人がゲストで登場。

ノリノリのドリキンこと土屋圭市。

マナぴーこと鈴木学。。。若い。

MAXオリドこと織戸学。。。

いか天と言えば、この3人でしょ。

そしてここにも全く同じノリの男が。。。のむけん、じきじきにコースの走り方をレクチャーします。

コースはオートポリスのレイクサイドコース。

強面が多いのが、当時のいか天の特徴です笑

いか天と言えば「チーム紹介」。実は審査員の3人は走りよりも、チーム紹介に重きを置いていたの知ってました!?

審査員を唸らせるのか、それとも笑わせるのか? ドリパフォ開始です。

こうなったら意外にも高得点。記録ではなく記憶に残るタイプが、審査員のハートをわしづかみ♡

後編では団体走行をご紹介!