アルファロメオのジュリアとステルヴィオに特別限定車F1トリビュートを設定、販売開始

アルファロメオのジュリアとステルヴィオに特別限定車F1トリビュートを設定、販売開始

Alfa Romeo F1 Tributo

アルフェロメオ F1トリビュート

豪華装備を採用したF1参戦記念限定車を販売

FCAジャパンは、モータースポーツテクノロジーを投入してパフォーマンスアップを遂げた限定車を、F1参戦記念「F1トリビュート」として設定。2019年11月から全国の正規ディーラーを通じて販売を開始する

F1トリビュートが設定されたのは、プレミアムスポーツサルーンのアルファロメオ ジュリア・クアドリフォリオ(以下、ジュリア)と、同じくプレミアムSUVとして展開しているアルファロメオ ステルヴィオ・クアドリフォリオ(同、ステルヴィオ)の2車種。

販売台数はジュリアが6台限定、ステルヴィオが4台限定となり、車両価格(税込)はジュリアが1459万円、ステルヴィオが1495万円。

専用設計されたエアロパーツとエンジンチューン

印象的なレッドストライプを与えられたボディは、ザウバーエンジニアリングとの共同開発によって生まれた専用エアロパーツが採用される。フロントエアロスプリッター、フロントコーナーウイングレット、大型サイドスカート、大型リヤスポイラーなど、高速走行時において高い整流効果を発揮する。

また、グロスブラックフロントグリル/ディフューザー、カーボンV字型グリル、カーボンエクステリアミラーハウジングといった専用アイテムにより、レーシーなエクステリアを演出。F1トリビュートの名にふさわしく、発表会場に同時展示されたアルファロメオF1マシンにも通じるスポーツイメージを醸し出す。

専用エンジンチューニングにより最高出力は520ps

F1トリビュートのカスタム範囲は動力パフォーマンスにも及ぶ。専用エンジンチューニングとアクラポヴィッチ製エキゾーストシステムが採用され、最高出力はノーマル比でプラス10psの520psへとアップ。エキゾーストサウンドもアクラポヴィッチらしい官能的な音質を発揮する。

また、高負荷時に高い耐フェード性をもたらしバネ下重量の軽減化をもたらすカーボンセラミックブレーキシステムを搭載。サーキットでのスポーツドライブにも対応する強力なブレーキ性能を確保した。

インテリアでは、カーボンインサート付のレザー/アルカンターラステアリング、スパルコ製カーボンバケットシートを備え、鮮やかなレッドカラーのシートベルトも相まってスポーツカームードを全面に押し出している。

カーボンセラミックブレーキシステムとアクラポヴィッチ製エキゾーストシステム、そしてスパルコ製カーボンバケットシートは軽量化にも寄与し、車両全体で27kg以上の軽量化を達成。最高出力の増加分も併せ、ノーマルのジュリア及びステルヴィオを凌駕するドライブパフォーマンスを期待できる。

【SPECIFICATIONS】

ジュリア・クアドリフォリオ F1トリビュート

ボディサイズ:全長4635 全幅1865 全高1435mm

ホイールベース:2820mm

車両重量:1710kg

エンジン:V型6気筒DOHCツインターボ

総排気量:2891cc

ボア×ストローク:86.5×82.0mm

最高出力:383kW(520ps)/6500rpm

最大トルク:600Nm/2500rpm

トランスミッション:8速AT

駆動方式:RWD

タイヤサイズ:前245/35ZR19 後285/30R19

車両本体価格(税込):1459万円/全国限定6台

ステルヴィオ・クアドリフォリオ F1トリビュート

ボディサイズ:全長4700 全幅1955 全高1680mm

ホイールベース:2820mm

車両重量:1910kg

エンジン:V型6気筒DOHCツインターボ

総排気量:2891cc

ボア×ストローク:86.5×82.0mm

最高出力:383kW(520ps)/6500rpm

最大トルク:600Nm/2500rpm

トランスミッション:8速AT

駆動方式:4WD

タイヤサイズ:前255/45ZR20 後285/40R20

車両本体価格(税込):1495万円/全国限定4台

【問い合わせ】

Alfa Contact

TEL 0120-779-159