【YouTubeもBS/CSも観られるらしい!】今度のカロッツェリア・サイバーナビは“新しい”ことが面白すぎる!

carrozzeria
カロッツェリア/サイバーナビ

カロッツェリア サイバーナビ 新型 2019
カロッツェリアが手掛けるカーナビのハイエンドシリーズ「サイバーナビ」。これまでも様々な高機能、新機能、ネットワークなどの拡張性などを提案し、多くのファンを生んできた人気モデルだ。

そのサイバーナビが、本日10月2日に、新たなモデルを発表した。サイバーナビに関しては910シリーズとなり全8機種が登場。

その最新モデルに搭載される3つの機能が、まさにサイバーナビらしい、高技術かつ画期的なものだった。そしてユーザーがカーナビに欲している機能であることも間違いない。

詳細はまた改めて紹介するので、今回は速報として、まずは触りだけ。

ストリーミングビデオ


これまでYouTubeなどの動画サイトを車内で見るためには、スマホやタブレットなどをリンクさせて見るしかなかったが、新型サイバーナビには、Webブラウザ機能を用いてYouTube動画を簡単に再生できるストリーミングビデオを搭載。サイバーナビの大画面でYouTubeの試聴ができるようになった。

レコーダーアクセス


家庭においてあるブルーレイレコーダー内の映像コンテンツを手軽に遠隔再生できる「レコーダーアクセス」機能を新たに搭載。ペアリング専用アプリをインストールしたスマホと自宅のブルーレイレコーダーをペアリングして、そのスマホとサイバーナビをペアリングすれば、車内用にDVDなどにダビングする必要なく、家のブルーレイレコーダー内にある録画番組をストリーミング再生できる。また、遠方へ出掛けた際に自宅エリアの放送局テレビ番組を視聴できることに加え、車載機器では不可能だったBSやCS放送のリモート視聴(一部のぞく)もできるようになる。

アクセスポイントモード


サイバーナビをWi-Fiスポット化とすることで、例えばAmazon Fire TV Stickと接続して、通信量を気にすることなく豊富なコンテンツを楽しむことも可能。
サイバーナビの画面とリアモニターに別々の映像を再生できるリアセパレートモードを使えば、前席と後席で別々の映像メディアを楽しむことも可能。

AVIC-CQ910 DC
カロッツェリア サイバーナビ 新型 2019

詳細は続報をお届けします!

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_霜田奈緒]