横浜ゴム、ジムカーナ競技向けタイヤ『ADVAN A08B SPEC G』に新サイズを追加

 横浜ゴムはジムカーナ競技向けタイヤ『ADVAN A08B SPEC G』に新サイズを追加し、2019年10月2日より販売を開始する。追加サイズは235/40R18 95W、215/45R17 91V 、225/45R17 94Vの3サイズで価格はオープンプライス。

『ADVAN A08B SPEC G』は、サーキット走行やラリー、ジムカーナなど様々な競技に使用できるストリートラジアルタイヤ『ADVAN A08B』をベースとしながら、ジムカーナにおいて高いグリップ性能を発揮する目的で開発したタイヤ。ジムカーナ競技向けに最適化したコンパウンドを新規採用することで、ドライおよびウェット性能を高次元で実現する。

 横浜ゴムは、3カ年の中期経営計画『グランドデザイン2020(GD2020)』のタイヤ消費財戦略において“ホビータイヤ戦略”を掲げ、レースやクラシックカー、オフロードなどあらゆる自動車ユーザーの趣味に対応する新商品の開発と既存商品のサイズラインアップ拡充を進めている。