ヒュルケンベルグ10位「何もかもうまくいかなかった。速さがあるのに1点しか獲れなくて悔しい」:ルノー F1ロシアGP

 2019年F1ロシアGP決勝で、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグは10位だった。

■ルノーF1チーム
ニコ・ヒュルケンベルグ 決勝=10位
 悔しいよ。マシンの力を考えると、10位より上の順位がふさわしいのに。すべてが悪い方へ悪い方へと行ってしまったように思う。スタートは失敗、ピットストップには時間がかかり、バーチャル・セーフティカーのタイミングも悪かった。もっといい結果を出せるポテンシャルがあったと思うと本当に残念だ。

 週末を通してマシンにいい感触を持っていた。なのに1ポイントしか手に入らないなんて悔しい。中団は接戦で、今後もそれは変わらないだろう。実力差がないから、残りのレースでは最大限の結果を出していく必要がある。

2019年F1第16戦ロシアGP ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
2019年F1第16戦ロシアGP ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)