クロカンヴォクシー!? 現行80系をワンオフサスで50ミリ・リフトアップ! ファミリーミニバンのアゲ系カスタム

UP!Style Collection
普段の使い勝手と週末の楽しさを兼ねる
スタンダードなミニバンのアゲ系カスタム

DC-601,Inc./VOXY
ディーシーロイ/ヴォクシー(80系後期)

ヴォクシー アゲ カスタム DC601 ワンオフ アップサス UPSTYLE
デリカやSUVだけじゃない!! アゲのブームは確実にキテる
そもそもアゲ系はクロカンやSUVをベース車とするカスタムだったが、アウトドアブームがあり、ミニバンともSUVともつかないデリカの存在があったりと、ベース車の幅は確実に広がっている。遂には、土の薫りが一切しないファミリーミニバンにまで及んできた。

手掛けたのは、京都のプロショップ、ディーシーロイ。80系ヴォクシー後期の標準車に、ワンオフのアップサスと、ワイルドなデザインのMG・ヴァンパイア、お決まりのA/Tタイヤを組み合わせ、ある意味〝らしくない〟姿へとプロデュース。

さらにオフ感を高めるために、US製のLEDライト、「リジッドインダストリー」をグリル前に5連装着。ボンネット左右にも加えて、他にはない独特なスタイルを演出する。

オーナーは、キノコや山菜を採りに山に向かったり、マグロを釣りに青森に行ったりとかなりアクティブな人とのこと。実はジムニーも所有しているが、長距離は大きい方が楽とヴォクシーを購入したそう。

車高アップの手法は、シンプルなアップスプリング。テインでのワンオフ製作で、約35ミリ程度の車高アップを実現。さらにタイヤ外径を純正よりも大きくすることで、合計約50〜60ミリ程度車高を上げている。

オフ系ユーザーに人気が高いMG・ヴァンパイア。煌びやかなブラックポリッシュで、深く落とし込まれるディープリムが迫力の足元を演出。

タイヤはマッドスターのA/Tタイヤ「ラジアルA/T」。適度にタフな見た目と普段の乗り心地を両立。ホワイトレターも魅力。

ボンネットは純正のプレスラインに沿うようにマットグレーのラッピングを施し、フェイスまわりのオフっぽさをアップ。

バンパーは純正のままで、普段の使い勝手をキープ。代わりにアクセントとなるピンストライプをフォグ横のフラットなスペースに追加。

オフ感高めるLEDライトバーはUS製



オフ系スタイルには欠かせない後付けのライティングは、三重県のガッツトレードが扱う、USのリジッドインダストリー社で統一。フロントグリル前には5個、ボンネットサイドに2個を追加装着。サイズや形状の違いでラインアップが豊富な上、抜群の明るさはもちろん、カラーLEDの補助等が付いたり、スマホでコントロールできるなど、機能性も高い。

【SPECIFICATION】
●ホイール:クリムソン・MG ヴァンパイア(16×7.0+35) ●タイヤ:マッドスター・ラジアルA/T(215/65R16C) ●ライティング:リジッドインダストリー ●サスペンション:テイン・ワンオフアップスプリング ●その他:ピンストライプ、部分ラッピング

スタイルワゴン2019年10月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]