「かつてタイムアタックシーンで活躍したFD3Sのその後」超快適ストリート仕様に生まれ変わって余生を満喫中!?

「かつてタイムアタックシーンで活躍したFD3Sのその後」超快適ストリート仕様に生まれ変わって余生を満喫中!?

耐久性重視の13B改サイドポート+TD07-25Gターボ仕様!

 

サーキットスぺックからストリートスペックへとアレンジ

ロータリーファン、チューニングフリークであれば、“アオレンジャー”の名称で親しまれたレッグモータースポーツのFD3Sを記憶している人も多いはず。かつてデモカーとしてタイムアタックシーンで活躍し、その過程で多くのオリジナルパーツも生み出した。その後、「アタックもできるストリートカー」として一部仕様を変更し、現在は一般ユーザーが所有している。

当時は軽量化のために取り払われていたエアコン、カーナビ、ヒーターといった快適装備を再び搭載。エンジンなどはタイムアタック号として活躍した頃のスペックを継承する一方で、タイヤやフットワークなどはストリートスペックにアレンジが施された。

改めて仕様を見直してみると、サイドポート拡大仕様の13B-REWはTD07-25Gタービンとの組み合わせにより、1.0キロのブーストでMAX430psを絞り出す。燃料や点火時期のコントロールはパワーFCが担う。

ラジエターはRE雨宮のサイドタンクターンフロー式を導入。インタークーラーはむやみにサイズアップを図るのではなく、軽量かつ高性能でありながら、出力に見合ったジャストサイズとしてBNR34純正コアを選び、前置きにしている。

ボディはフルスポット増しを施した上に、ダッシュ貫通式のセーフティ21製ロールバーを組み込む。各ピワーで溶接固定が施され、ハードに攻め込んでもヨレやタワミを感じさせない、高い剛性が与えられている。

かつては軽量化を徹底して1070kgまでウエイトダウンが図られていたが、現在はエアコン、ヒーター、カーナビなど、ストリートユースに欠かせない快適装備をフルに備える。さらにカーペットも剥がされていた内装は、ダッシュボードやセンターコンソールがアルカンターラで仕上げられ、上質な雰囲気すら漂う。それでも重量増は最小限で、1120kgという車両重量はストリートカーとしてはかなり軽い。

タイヤは、ストリートコンセプトへの転換に合わせてSタイヤからハイグリップラジアルのイーグルRSスポーツに入れ換え。ホイールはリムの深さに個性が光る、ウエッズスポーツのRN-05Mを選択する。

デモカー時代はドアトリムを簡素化していたため、問題はなかったが、純正トリムを装着するとロールバーと干渉してしまう。そこで、サイドーとの干渉を避けることができる専用ドアトリムをワンオフで製作。現在は試作段階だが、カーボンで仕上げ、スピーカーも装備する予定だ。

足回りは、別タンクを備えたクァンタムの車高調を軸に構築。ストリートユースも意識したレーシングスペックだ。Sタイヤからストリートラジアルの変更に伴い、バネレートはフロント16kg/mm、リヤ18kg/mmに見直す。また、オリジナルアームとピロブッシュの導入によって、フルピロ化が図られている。

ブレーキは、フロントがAP4ポットキャリパー+330mmローターの組み合わせ。リヤはキャリパーが17インチ仕様純正を流用し、ローターは324mmへと大径化を図る。さらにパッドチョイスで調整を行い、前後のブレーキバランスを適正化している。

「コンマ1秒を削るために作り上げ、思い入れのある“アオレンジャー”ですが、新オーナーにこの先も長く乗り続けてもらうために、ユーティリティを中心にアレンジを変更し、ストリート仕様へと生まれ変えさせました。とくに車内は快適で上質な仕上がりになっていますよ」とはレッグ倉迫さん。

ストリートスペックとして新しい“車生”を送る元デモカー。きっとクルマも喜んでいることだろう。

■SPECIFICATIONS

■エンジン(460ps/6900rpm 42.1kgm/6400rpm 最大ブースト圧:1.2kg/㎠):LEG MOTORSPORTサイドポート加工、オイルクーラー、チタンマフラー/トラスト・TD07-25Gタービン、ウエストゲート、エアクリーナー/HKS・EVC/アペックス・パワーFC/メインインジェクター650cc+850cc/サード・フューエルポンプ/BNR34GT-R用インタークーラー改/RE雨宮・サイドタンク式ラジエター ■ドライブトレイン:エクセディ・カーボンツインクラッチ/OS技研スーパーロックLSDオリジナルセット/4.1ファイナル ■サスペンション:LEG MOTORSPORT・車高調(F:16kg/mm R:18kg/mm)、フルピロセット/サード・フロントスタビライザー ■ボディ補強:LEG MOTORSPORT・ワンオフロールバー、フルスポット増し、ロールバー溶接固定 ■ブレーキ:APレーシング・ブレーキキャリパー/エンドレス・330φフロントブレーキローター/Biot・324φリヤブレーキローター/制動屋・ブレーキパッド ■ホイール:ウエッズスポーツRN-05M(FR:10.0J×18+36) ■タイヤ:イーグルRSスポーツ(FR:265/35R18) ■インテリア:ナルディ・ステアリング/ブリッド・フルバケットシート ■エクステリア:RE雨宮・フルエアロ/サード・GTウイング

●取材協力:レッグモータースポーツ 広島県広島市安芸区船越南3-18-13 TEL:082-823-5888