ホンダF1のパートナー、トロロッソが名称変更へ。レッドブル系ファッションブランド名の『アルファタウリ』に改称

 スクーデリア・トロロッソが2020年にはその名称を『スクーデリア・アルファタウリ』に変更することを決め、他チームの承認を求めている。『アルファタウリ』はトロロッソを運営するレッドブル社が所有するファッションブランドだ。

 レッドブル社は、2年前に立ち上げた『アルファタウリ』のプロモーションにトロロッソを活用することを考え、チーム名称の変更に動き始めたといわれる。名称変更には商業権保有者リバティメディアと、各チームを含むF1コミッションの賛成が必要であり、現在レッドブル社はその承認を求めており、Crash.netによるとすでにリバティメディアはこれに応じたという。

レッドブル系ファッションブランド『アルファタウリ』のロゴ
レッドブル系ファッションブランド『アルファタウリ』のロゴ

 レッドブル/トロロッソ側から正式な発表はなされていないものの、speedweekは、レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコが、トロロッソが名称変更のための手続きに入っていることを認めたと伝えている。

 レッドブルは2005年末にミナルディチームを買収し、レッドブル・レーシングの姉妹チームとしてスクーデリア・トロロッソの名称で2006年F1にエントリーした。現在、エントリーリストでは、社名は『スクーデリア・トロロッソ』、チーム名は『レッドブル・トロロッソ・ホンダ』で登録されている。