フェルスタッペンは9番グリッド、アルボンはピットレーンスタート/F1第16戦ロシアGPグリッド

 F1第16戦ロシアGP決勝は、9月29日の日本時間20:10からスタート。ホンダPUを搭載するマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、ピエール・ガスリー(トロロッソ)はICE(エンジン)を交換しているため5グリッド降格。ダニール・クビアト(トロロッソ)、ロバート・クビサ(ウイリアムズ)は複数のパワーユニットエレメントを交換しているため最後尾スタートとなる。

 アレクサンダー・アルボン(レッドブル)は、ICEの交換で5グリッドペナルティを受けていたものの、予選Q1でクラッシュ後、ギヤボックス、TC(ターボチャージャー)、MGU-H(熱エネルギー回生システム)、MGU-K(運動エネルギー回生システム)のパワーユニットエレメントを交換。さらに別仕様のフロアに変更したためピットレーンスタートが決定している。

■F1第16戦ロシアGP グリッド

Pos No. Driver Team
1 16 C.ルクレール フェラーリ
2 44 L.ハミルトン メルセデス
3 5 S.ベッテル フェラーリ
4 77 V.ボッタス メルセデス
5 55 C.サインツJr. マクラーレン
6 27 N.ヒュルケンベルグ ルノー
7 4 L.ノリス マクラーレン
8 8 R.グロージャン ハース
9 33 M.フェルスタッペン レッドブル・ホンダ
10 3 D.リカルド ルノー
11 11 S.ペレス レーシングポイント
12 99 A.ジョビナッツィ アルファロメオ
13 20 K.マグヌッセン ハース
14 18 L.ストロール レーシングポイント
15 7 K.ライコネン アルファロメオ
16 10 P.ガスリー トロロッソ・ホンダ
17 63 G.ラッセル ウイリアムズ
18 88 R.クビサ ウイリアムズ
19 26 D.クビアト トロロッソ・ホンダ
pit 23 A.アルボン レッドブル・ホンダ