【順位結果】2019MotoGP第14戦アラゴンGP Moto3クラス予選

 MotoGP第14戦アラゴンGP Moto3クラスの予選がモーターランド・アラゴンで行われ、アロン・カネト(Sterilgarda Max Racing Team)がポールポジションを獲得した。日本人ライダーとしては、小椋藍(Honda Team Asia)が2番手を獲得。2019年シーズン3度目のフロントロウに並んだ。

 アラゴンGPでは、初日後、鳥羽海渡(Honda Team Asia)がサンマリノGPでの決勝レースでの転倒によって負った右肩の怪我により、今大会の欠場を決断。予選2番手を獲得した小椋も、同じくサンマリノGPでの決勝レースの最終ラップでの転倒により、右手首の一部にひびが入った状態でアラゴンGPを迎えていた。

■MotoGP第14戦アラゴンGP Moto3クラス予選順位結果

天候:晴れ ところどころくもり 路面:ドライ

Pos. No. Rider Team Motorcycle session Time
1 44 A.カネト Sterilgarda Max Racing Team KTM Q2 1’58.197
2 79 小椋藍 Honda Team Asia ホンダ Q2 1’58.898
3 99 C.タタイ Fundacion Andreas Perez 77 KTM Q2 1’58.983
4 84 J.コンフェイル Redox PruestelGP KTM Q2 1’59.092
5 13 C.ビエッティ SKY Racing Team VR46 KTM Q2 1’59.121
6 21 A.ロペス Estrella Galicia 0,0 ホンダ Q2 1’59.194
7 14 T.アルボリーノ VNE Snipers ホンダ Q2 1’59.201
8 24 鈴木竜生 SIC58 Squadra Corse ホンダ Q2 1’59.204
9 17 J.マクフィー Petronas Sprinta Racing ホンダ Q2 1’59.212
10 71 佐々木歩夢 Petronas Sprinta Racing ホンダ Q2 1’59.336
11 7 D.フォッジア SKY Racing Team VR46 KTM Q2 1’59.407
12 48 L.ダラ・ポルタ Leopard Racing ホンダ Q2 1’59.449
13 75 A.アレナス Gaviota Angel Nieto Team KTM Q2 1’59.662
14 19 G.ロドリゴ Kommerling Gresini Moto3 ホンダ Q2 1’59.769
15 5 J.マシア WWR KTM Q2 1’59.826
16 12 F.サラッチュ Redox PruestelGP KTM Q2 1’59.919
17 16 A.ミーニョ WWR KTM Q2 2’00.016
18 54 R.ロッシ Kommerling Gresini Moto3 ホンダ Q2 2’00.604
19 82 S.ネパ Reale Avintia Arizona 77 KTM Q1 1’59.486
20 42 M.ラミレス Leopard Racing ホンダ Q1 1’59.602
21 25 R.フェルナンデス Gaviota Angel Nieto Team KTM Q1 1’59.876
22 76 M.ユルチェンコ BOE Skull Rider Mugen Race KTM Q1 1’59.897
23 32 D.ピッツォリ SIC58 Squadra Corse ホンダ Q1 1’59.951
24 67 G.リウ・メイル Baiko Racing Team KTM Q1 2’00.069
25 10 J.ホセ・ガルシア VNE Snipers ホンダ Q1 2’00.257
26 53 D.オンジュ Red Bull KTM Ajo KTM Q1 2’00.466
27 40 D.ビンダー CIP Green Power KTM Q1 2’00.655
28 22 真崎一輝 BOE Skull Rider Mugen Race KTM Q1 2’00.832
29 11 S.ガルシア Estrella Galicia 0,0 ホンダ Q1 2’01.575
30 69 T.ブース-アモス CIP Green Power KTM Q1 2’01.593
31 27 鳥羽海渡 Honda Team Asia ホンダ Q1