ガスリー10番手「マシンの感触がいい。さらに改善し激戦の予選に備える」:トロロッソ・ホンダ F1シンガポールGP

 2019年F1シンガポールGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=10番手/2=10番手だった。

 FP1では24周を走行し1分42秒377(ソフトタイヤ)、FP2では32周のなかで1分40秒637(ソフトタイヤ)をマークした。

2019年F1第15戦シンガポールGP金曜 ピエール・ガスリー(トロロッソSTR14・ホンダ)
2019年F1第15戦シンガポールGP金曜 ピエール・ガスリー(トロロッソSTR14・ホンダ)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ピエール・ガスリー フリー走行1=10番手/2=10番手
 シンガポールでの初日は、いくつかテストをし、ポジティブな一日だった。さらに改善するため、今夜作業に励んでいく。

 2回のセッションでトップ10に入れたから、週末をいい形でスタートしたといえる。ペースもまずまずだった。

 予選はかなりの接戦になるだろうから、明日最大のチャンスをつかむためには、今夜しっかり準備を整える必要がある。マシンにいい感触を持てているので、その点は心強いよ。