「ワイドボディにガルフカラー・・・こんなレクサスLC見たことない!」壮麗にして唯一無二の存在感こそがヴァルドの真骨頂! 

「ワイドボディにガルフカラー・・・こんなレクサスLC見たことない!」壮麗にして唯一無二の存在感こそがヴァルドの真骨頂! 

スーパースポーツとしての風格を備えた攻めのラグジュアリー

 

ヴァルドらしい躍動感あふれる各部のメイキング

流線的なグラマラスボディへ精悍さ高まるエッジを融合し、レクサスのフラッグシップクーペとして君臨するLC。サーキットでのスポーツ走行にもこだわったRC Fなどと同じ5.0L V8エンジンを搭載するハイパフォーマンスモデルだが、ノーマルのスタイリングはスポーティというよりもラグジュアリーさが強く押し出されたものとなる。

さて、そんな逸材に秘められたスポーティさを見事に解き放つボディキットでLCを魅せてきたのが、ジャパニーズチューナーとしてワールドワイドに名を響かせるヴァルドだ。

素材に応じて臨機応変なスタイル構築を身上とする『スポーツライン』では、LCのラグジュアリーな車格も踏まえてデザインアプローチ。ピンポイントの造形で走りを強く意識させるGTではなく、ベース車両との親和性高めた造形美で躍動感放つスーパースポーツの風格注入を目指し、全方位からスポーティオーラを放つ一台へと導いた。

そのデザインは、ガルフカラーをイメージしたというライトブルーボディがドンピシャでハマるスーパーカースタイルだ。

フロントセクションは、両サイドを手前へ引き出したスポイラー形状にすることで、バンパーボトムを純正より大きく引き下げることなくLEDデイライトのインストールを実現。フロントの涙目を引き締めるカナードはスポイラーの翼端板と相まって、フェイスのスピード感を高め上げる。

末広がりとしたボトムでワイド感を高めつつ、ボディラインに添って上部は滑らかに巻き込んだサイドステップ。リヤフェンダー前方のスリットダクトとコンビネーションさせたダクトデザインが、ワイド感とともにスピード感も打ち出していく。

フロントフェンダーは純正サイズをキープしつつ、フェンダーアーチを強調するプレスラインとダクトをプラス。後方をボリュームアップしたサイドステップとのバランスを整えるため片側13mmワイドとしたリヤフェンダーは、ディフューザーとのコンビネーションでリヤスポイラーを与えたかのような視覚効果が得られるようにバンパーサイドまで巻き込ませた。

バンパーサイドまで延長したリヤフェンダー効果で、リヤスポイラーのようなインパクトを放つリヤディフューザーには、センター部にレーシーなLEDランブのインストールが可能。スピード感を押し出しつつ涙目テールを引き締めていくリヤダクトカバー、リヤビュー全体を魅せるようにボリュームコントロールする小ぶりなトランクスポイラーも見事だ。

グラマラスさを一層強調するオーバーフェンダーを主軸に、静止状態でも躍動感高めるダクトやディフューザーをバランス良く与えてスピード感あるローフォルムを積極アピール。造形の自由度が限られたスポイラータイプとは思えないほどの逞しさ放つワイド&ローを、LCのラグジュアリーさと共存させながら注ぎ込んでいるのだ。

●価格表

フルキット:77万円/4Pキット (F、S、R、TS):33万円/3Pキット(F、S、R):28万円/フェンダーセット (F、R):32万円/フロントスポイラー:9万8000円/サイドステップ:9万円/リヤディフューザー:9万5000円/トランクスポイラー:5万8000円/フロントスポーツフェンダー:15万8000円/リヤオーバーフェンダー:17万円/グリルカバー:3万円/フロントカナード:4万8000円/リヤダクトカバー:6万円/LEDランプ:3万円

 
●問い合わせ:ヴァルド TEL:072-673-3000

(PHOTO:Naotoshi TOSHIOKA/TEXT:Junya MURATA)

令和元年9月30日発売!

ハイクラス・チューニングマガジン「オプション エクスクルーシブ」

ここで紹介したレクサスLCをはじめ、OPTION誌にはなかなか登場しない国産ハイエンド車種、およびアウディやVWなどの輸入車のチューニング&カスタム情報をお届けする、別冊ムック『オプション エクスクルーシブ』が9月30日に登場する。一歩先行く大人系のチューニング誌、お見逃しなく!