【順位結果】2019WRC世界ラリー選手権第11戦トルコ SS7後

 2019年のWRC世界ラリー選手権第11戦トルコは9月13日、SS2〜7が行なわれ、エサペッカ・ラッピ(シトロエンC3 WRC)が総合首位につけた。総合2番手にはセバスチャン・オジエ(シトロエンC3 WRC)がつけ、シトロエン陣営がトップ2を占めている。

■2019WRC第11戦トルコ SS7後 暫定結果

Pos. No. Driver Machine Gap
1 4 E.ラッピ シトロエンC3 WRC 1h59’53.7
2 1 S.オジエ シトロエンC3 WRC +0’17.7
3 11 T.ヌービル ヒュンダイi20クーペWRC +0’18.4
4 3 T.スニネン フォード・フィエスタWRC +0’44.4
5 89 A.ミケルセン ヒュンダイi20クーペWRC +1’04.1
6 6 D.ソルド ヒュンダイi20クーペWRC +1’25.2
7 5 K.ミーク トヨタ・ヤリスWRC +1’32.1
8 8 O.タナク トヨタ・ヤリスWRC +1’37.4
9 10 J.ラトバラ トヨタ・ヤリスWRC +1’42.5
10 7 P.ティデマンド フォード・フィエスタWRC +3’45.4