ライコネン「僕自身の予選ミスと、決勝タイヤのペナルティで最低の週末だった」:アルファロメオ F1イタリアGP日曜

 2019年F1第14戦イタリアGP決勝でアルファロメオのキミ・ライコネンは15位だった。

■アルファロメオ・レーシング
キミ・ライコネン 決勝=15位

2019年F1第14戦イタリアGP キミ・ライコネン(アルファロメオ)
2019年F1第14戦イタリアGP キミ・ライコネン(アルファロメオ)

 最低の週末だった。まず予選で僕自身のミスがあり、不運にもギヤボックスを交換しなければならなくなった。そして、エンジンも交換してピットレーンからスタートしようと決めたのだが、本来付けるべきタイヤと違うタイヤを付けてしまって、それに対するペナルティで僕のレースは終わったも同然になった。次のシンガポールを楽しみにするよ。これよりもひどいことなんて、ありえないだろうからね。