クビアト「とても好調。パッケージ最適化を進め、さらに速さを引き出したい」:トロロッソ・ホンダ F1イタリアGP金曜

 2019年F1イタリアGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=6番手/2=10番手だった。

 クビアトは、FP1では25周のなかで1分29秒960、FP2では37周を走り1分22秒260をそれぞれソフトタイヤでマークした。

2019年F1第14戦イタリアGP金曜 ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダF1)
2019年F1第14戦イタリアGP金曜 ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダF1)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ダニール・クビアト フリー走行1=6番手/2=10番手
 まずまずの金曜だったと思う。たくさんの周回をこなすことができてよかった。予定していたプログラムを完了することができたし、マシンの挙動はとてもいい。明日に向けてパッケージの最適化をさらに進め、もう少しパフォーマンスを絞り出せるかどうか確認する。

 今日の流れには全体的にとても満足している。さらにマシンを向上させるため、今夜作業に取り組んでいく。