ドヤ顔ブームなの!? 売れてるミニバン、C27セレナがマイチェンで後期へ

フロントフェイス一新で“ドヤ顔(!?)”に
家族にやさしい、安全装備が全車標準装備

いま一番売れてるミニバン“セレナ”がマイチェン!!

いま一番売れているミニバン゛C27セレナ゛。スタイルワゴンが注力している、Mクラスミニバンのカスタム市場においても、はずせない人気車種だ。そんなセレナが8月1日、マイナーチェンジ。スタワゴ編集部も驚きの進化を遂げた。
セレナ 新型 C27後期 日産 SERENA ニッサン
かねてから噂されていたセレナのマイナーチェンジ。日産のホームページでは、一足先に専用Webサイトで公開されていたので、ご存知の方も多かったと思う。そう、今回の目玉はなんといっても、ハイウェイスターに設定された、超ドヤ顔の「ダブルVモーショングリル」。

スタワゴ読者であればピンときた人も多いと思うが、アルファード&ヴェルファイアを意識したかのような超コワモテ。Mクラスミニバンのライバルとされる、ノア&ヴォクシーを遥かに凌ぐインパクトを手に入れたと言っても過言ではない。

既存のセレナユーザーからは「やり過ぎでしょ……」なんて声も聞こえてくるが、カスタム好きであれば間違いなく最高の素材。このフロントグリルを活かしてどんな事をしようか? どうせなら移植しちゃおうか? と、妄想を膨らませている人も多いのでは。

また今回のマイチェンによって追加されたカラーも注目。新色のサンライズオレンジは、それだけ目立てること間違いなし。

そんなスタワゴ的な視点だけでなく、マイナーチェンジで大きく進化したのは安全機能。走行中、隣接レーンの後側方に車両が近づくと注意喚起する「インテリジェントBS(I 後側方衝突防止支援システム)」をはじめ、「踏み間違い衝突防止アシスト」や「標識検知機能」といった、安全運転をサポートしてくれる機能が全車標準装備に。

ますます便利になった新型セレナ。いままで以上に、人気爆発の予感大!!

4色追加でボディカラーは全13種類に

ボディカラーは従来の全9色に、サンラインズオレンジとダークメタルグレーの単色とツートンが加わった。カスタムのしがいがありそうなのは、サンライズオレンジとブラックのツートン。
サンライズオレンジ/ダイヤモンドブラック 2トーン
ダークメタルグレー/ダイヤモンドブラック 2トーン
サンライズオレンジ
ダークメタルグレー

360度セーフティアシスト機能が充実

ブレーキペダルと間違えてアクセルペダルを踏み込んだ場合、エンジン出力を抑制し急加速をストップ。壁やコンビニなどのガラス、歩行者との衝突回避をアシスト。

対向車や先行車に照射しないよう、自動でハイビームの照射範囲を切り替えるハイビームアシスト機能。アダプティブLEDヘッドライト搭載車に装備される。

後方から近づいてくるクルマを検知して警告音で注意喚起するRCTA(後退時車両検知警報)。視界の悪い、スーパーの駐車場などでは非常に便利な機能だ。

室内色も充実、ナビは10インチの大画面


開放的な空間が魅力的なインテリア。ナビはディーラーオプションで10インチの大画面モデルを用意する。内装色は上級グレードのGにプレミアムインテリア、ハイウェイスターにグレー&ブラックのツートンカラーが新設定された。
プレミアムインテリア
グレー&ブラック
ブラック
グレージュ

AUTECHは今秋発売予定


日産のカスタムブランド「AUTECH(オーテック)」も新モデルを発表した。専用バンパーやLEDイルミのほか、ブルーとブラックでコーディネイトされた内装色もオシャレ。発売は今秋予定。

【SPECIFICATION_新型セレナ e-POWER ハイウェイスター】
全長×全幅×全高(mm) 4770×1740×1865
ホイールベース(mm) 2860
エンジン 1.2L 直3DOHC+モーター
モーター最高出量 100kW(136ps)
モーター最大トルク 320Nm(32.6kgm)
最高出力 62Kw(84ps)/6000rpm
最大トルク 103Nm(10.5kgm)/3200-5200rpm
乗車定員 7名
JC08モード航続距離 26.2km/L
価格 323万3520円

問:日産自動車お客様相談室 0120-315-232
https://www.nissan.co.jp

スタイルワゴン2019年9月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]