レアなニュル用レーシングスーツも展示。あべのハルカスで『PUMA MOTORSPORT CAMPAIGN』がスタート

 8月21日(水)から9月2日(月)まで、大阪府大阪市阿倍野区のあべのハルカス近鉄本店で『PUMA MOTORSPORT CAMPAIGN』がスタートした。関西では初開催となるこのキャンペーンだが、今回もレアなレーシングスーツが展示されているほか、素敵なプレゼントもある。

 プーマはモータースポーツファンならご存知のとおり、モータースポーツとスポーツファッションを高い次元で融合させ、F1やDTM、日本ではスーパーGT、スーパーフォーミュラ等で多くのドライバーやチームが愛用しているブランドだ。

 そんなプーマのモータースポーツの世界を楽しむことができる『PUMA MOTORSPORT CAMPAIGN』が、関西では初めて、21日からあべのハルカス近鉄本店でスタートした。今回は、F1日本グランプリに向けてぜひ身につけたい秋物の新作、さらにF1フェラーリやレッドブルのレーシングスーツ、さらにプーマがサポートするKONDO RACINGのレーシングスーツが展示されている。

 KONDO RACINGのスーツは、スーパーGTのものではなく、今季チームが初めて挑戦し、いきなり9位入賞という華々しい成績を収めたニュルブルクリンク24時間参戦時のもの。日本ではサーキットでも観ることができないものなので、非常にレアだろう。

 また、今回の『PUMA MOTORSPORT CAMPAIGN』でもうれしいお知らせが。開催期間中に、モータースポーツ商品を含むプーマ商品を税込15,000円以上お買い上げの方に、フェラーリのキーホルダーが先着でプレゼントされる(数に限りあり)。

 さらに、モータースポーツ商品を含むプーマ商品を税込30,000円以上お買い上げの方に抽選で、プーマ製KONDO RACINGチームオフィシャルグッズを1名さまに、またはフェラーリのベアクッションが4名さまにプレゼントされる。

 関西のモータースポーツファンは、この機会をお見逃しなく!

PUMA MOTORSPORT CAMPAIGN
会期:8月21日(水)〜9月2日(月)
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館6階特設会場
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

あべのハルカス近鉄本店でスタートしたPUMA MOTORSPORT CAMPAIGNの店内の様子
あべのハルカス近鉄本店でスタートしたPUMA MOTORSPORT CAMPAIGNの店内の様子

あべのハルカス近鉄本店でスタートしたPUMA MOTORSPORT CAMPAIGNの店内の様子
あべのハルカス近鉄本店でスタートしたPUMA MOTORSPORT CAMPAIGNの店内の様子
あべのハルカス近鉄本店でスタートしたPUMA MOTORSPORT CAMPAIGNの店内の様子
あべのハルカス近鉄本店でスタートしたPUMA MOTORSPORT CAMPAIGNの店内の様子