ノブレッセならセンター3本出しマフラーがある! しかも、2本出しも1本出しも選べて着せ替えもできます!|JB74ジムニーシエラ カスタム PR

組み合わせて自分スタイルを選べるマフラー

新型ジムニーシエラ(JB74)AT車用マフラー/ノブレッセ

ノブレッセより新型ジムニーシエラ(JB74)AT車用マフラーが登場。
パーツ名は「ノブレッセ・ジムニーシエラ用センター出しマフラー」。
タイコ部分とテール部分で分割、各々好みのものをチョイスできるシステムになっているのが特徴です。

また、2019年8月~9月末までの期間限定で、特別価格での予約が開始されています。

センター出し、3本出しをラインアップするので、大きな音を奏でるものと思いがちですが、そこは若者から高齢者まで、幅広いジムニーファンを満足させるマフラーを目指したもの。
その特徴は、静かだけれど、アクセルを踏み込めばサウンドが楽しめ、さらに走行フィールも中低速のトルクダウンを防ぐ方法を用いており、街乗りも快適に走ることができる設計となっています。

スタイルは、個性溢れる「センター出し」。
サウンドは、街乗りでは静かで、アクセル全開で心地良いもの。
パワーは、中低速トルク型マフラーで、街乗りは快適。
という三拍子が揃ったマフラーです。

 ジムニーシエラ用センター出しマフラー

ベースとなるタイコ部分は砲弾型。
マフラーエンド部分はセンター出しレイアウトとなっています。

タイコ部分は2種類

タイコ部分はSTDステンとHighステンの2種類。
STDステンは、タイコがSUS304ステンレス、パイプ部分がつや消しブラック塗装の施されたSUS436ステンレスとなっています。
Highステンは、タイコからパイプ部分まですべてSUS436ステンレスで、鏡面仕上げとなっています。

タイコ部 Highステン
全てSUS436ステンレス製(鏡面仕上げ)
※写真は同社C-HRを使用
タイコ部 STDステン タイコはSUS304ステンレス製(鏡面仕上げ) メインパイプのみSUS436製(艶消しブラック塗装)

テール部分は6種類

テール部分は1本出し、2本出し、3本出しの3形状が用意されています。
いずれも、太めのブラックメッキステンと、細めのドライカーボンの2種類を用意しており、テール形状だけで6種類。

つまり、2種類のタイコ部分に6種類のテール部分のセレクトがあり、計12種類の組み合わせの中から好みのスタイルを選べる仕組みになっています。

テール部

テール部分をチェック

全部で6種類からセレクト可能!

3本出し

センター3本出しテール90BK

センター3本出しテール76DC

2本出し

センター2本出しテール90BK

センター2本出しテール76DC

1本出し

センター1本出しテール90BK

センター1本出しテール76DC

テール部分は取外し可能なので、複数購入して、気分で付け替えということも可能となっています。

PRICE LIST

タイコ
ジムニーシエラ用センター出しマフラー タイコ部/STDステン/AT車 7万5000円+税
ジムニーシエラ用センター出しマフラー タイコ部/Highステン/AT車 8万円+税
マフラー
センター1本出しテール90BK 2万3000円+税
センター1本出しテール76DC 2万5000円+税
センター2本出しテール90BK 4万6000円+税
センター2本出しテール76DC 5万円+税
センター3本出しテール90BK 6万9000円+税
センター3本出しテール76DC 7万円+税
※9月末までの先行予約の特価などは、ノブレッセのサイトにて。
http://www.noblesse-japan.com/noblesse_js_m_shoukai.html

マフラー製作課程のYoutube動画はこちらから

マフラー交換の動画もあります。

生中継での製品紹介動画や撮影裏話などもアップされています。
マフラーサウンドや多角的なアングルで撮影されたマフラーをチェックできます。

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ_古川教夫]