110周年を祝うブガッティ! モントレーに歴代ハイパースポーツカーが集結

110周年を祝うブガッティ! モントレーに歴代ハイパースポーツカーが集結

Monterey Car Week 2019

モントレーカーウィーク 2019

過去30年に渡るブガッティ製ハイパーカーを展示

ブガッティは、モントレーカーウィーク2019のザ・クウェイル・ア・モータースポーツ・ギャザリングで、110周年記念モデルのチェントディエチを発表。同社のペブルビーチの拠点ル・ドメーヌ・ブガッティには、アンベールしたばかりのチェントディエチをはじめ、これまでのハイパースポーツカーが集結した。

ブガッティ_ペブルビーチ2019_チェンドディエチ展示イメージ

ブガッティ・オートモビルのステファン・ヴィンケルマン社長は語る。

「この30年間に登場したブガッティのハイパースポーツカーが一堂に会する様子は、他では見られない光景です。顧客の皆様だけでなく、ほとんどすべてのエンスージアストの方々にとって、ここが週末の目玉とばかりに我々のスタンドにやってきてくださいます。それに見合うだけの価値がこの場所にはあると思います」

スタンド内にはEB110スーパースポーツをはじめ、ヴェイロン・スーパースポーツ、3台のシロン スポーツ、ディーヴォ、さらにはブガッティの壮大な歴史のルーツを示すタイプ35を展示。スタンドからすぐのところに設けられた「コンセプト・ローン(コンセプトカーエリア)」では、ラ ヴォワチュール ノワールとチェントディエチが披露された。

ブガッティ_ペブルビーチ2019_ステファン・ヴィンケルマン

ペブルビーチとブガッティの密な関係

「ブガッティにとって、モントレーカーウィークは伝統的に重要なイベントです。アメリカは我々にとって最大のマーケットであり、とくにカリフォルニアはエクスクルーシブなスポーツカーの愛好家が多く集まるエリアですから。毎年ブガッティの歴代モデルはペブルビーチの芝生を飾ってきましたし、“ベスト・オブ・ショー”に輝いた栄光も一度のことではありません」

美しい戦前のブガッティはペブルビーチ・コンクール・デレガンスの常連であり、ブガッティ・オートモビルのステファン・ヴィンケルマン社長と同社デザイン・ディレクターのアヒム・アンシャイトは、その審美眼と専門的見地を活かして出展車両のオリジナリティや機能性、エレガンスなどの観点から厳しくジャッジする審査員役も務めている。