鈴鹿10時間:8月22日の『鈴鹿モータースポーツフェスティバル』パレードをYoutubeで中継

 鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは、8月22日(木)に、2019第48回サマーエンデュランス『BHオークション SMBC 鈴鹿10時間耐久レース』に先立ち開催される『鈴鹿モータースポーツフェスティバル』のレーシングカーパレードの様子を、Youtubeライブで配信すると発表した。

 世界各国から強豪チームが集い、日本で活躍するスーパーGT GT300チームやピレリスーパー耐久シリーズのトップチームと戦う鈴鹿10時間もいよいよ今週末。その注目のイベントのひとつと言えるのが、8月22日に行われる鈴鹿モータースポーツフェスティバルだ。

 このイベントは、鈴鹿10時間に参戦する36台のGT3/GT300マシンが、鈴鹿サーキットから鈴鹿市道加佐登鼓ヶ浦線(サーキット道路)を通り、イオンモール鈴鹿までの6.6kmを走行。イオンモール鈴鹿の第2駐車場内の特設イベント会場を1周したあとは、一部車両をのぞいてサーキット道路を走行し、鈴鹿サーキットに戻るというものだ。

 鈴鹿10時間が一戦に数えられるインターコンチネンタルGTチャレンジでは、トタル・スパ24時間で同様のイベントが行われており、こちらもサーキットから出発したGT3カーたちがスパ市内のカジノ・スパまでの道のりを自走で走行する。市内には多くのレースファンが訪れ、ドライバーやマシンと接する人気イベントとなっている。

 2018年の鈴鹿10時間初開催時も企画されていた『鈴鹿モータースポーツフェスティバル』だが、台風20号の接近による警報発令で、直前になって開催中止に。主催の鈴鹿市、そして鈴鹿サーキットとしても非常に悔しい年となっていた。

 今季こそ成功が期待される鈴鹿モータースポーツフェスティバルだが、Youtubeライブでそのイベントの様子が中継されることになった。日本ではあまり例がない公道のレーシングカー走行シーンを、当日行けない方もぜひご覧頂きたいところだ。また、パレードにはJAF三重支部のロードサービスカーなども参加予定。官民一体のイベントとなりそうだ。

SUZUKA 10Hレーシングカーパレード〜鈴鹿モータースポーツフェスティバル〜
Youtubeライブ中継URL

https://www.youtube.com/watch?v=JxrvVvWOwmg
配信予定日時:2019年8月22日(木)11:20〜12:00