メイン通勤たまにオフロード!! 予算や乗り心地などマッチしたパーツを提案|JB64型ジムニー カスタム

カスタマイズやメンテで悩む人をサポート。

ジムニーオーナーたちの駆け込み寺的プロショップ

Top Flag

ジムニー ジムニーカスタム

予算や乗り心地などの理想にマッチしたパーツを提案

愛知のトップフラッグは、ショップを設立して23年目という老舗プロショップ。
ランクルやFJクルーザーなど四駆全般を得意としているが、ジムニーの経験も豊富。
代表の山田さんはトライアルレースに参戦していたこともあり、その経験をフィードバックしてカスタマイズやメンテナンスを請け負っている。

「困っている人を見たら、何とかしないといけないのが使命だと思っています。
他のお店で断られた人たちにとって、駆け込み寺のような存在になれたらいいですね」と語る。
トップフラッグでは自社のパーツも販売しているが、基本的にはお客さんと詳しく打ち合わせした上で、長年の経験から「これはいける」と思ったパーツを厳選して1台を作り上げていくスタンス。
今回紹介するジムニーシエラもお客さんの愛車で、「メインは通勤だけどたまにオフロードも走りたい」という要望に応える形で製作した。

足まわりはマスターピースのキットで3インチリフトアップ。
数あるメーカーの中でも、クルマ作りの考えに信頼性があるというのが山田さんの選んだ理由。
またリフトアップに伴い、安定性を持たせるためにワイドトレッドスペーサーを追加。
これも長年の経験から提案したアイテム。
もしこれからジムニーをカスタマイズしたいなら、ぜひ相談してみてはいかがだろうか。

自社のステッカーはバイザーに貼るのが流行っている。
「簡単なデザインならオリジナルステッカーも作れるので、気軽に問い合わせて下さい」。


タイヤは昔からの定番、BFグッドリッチ。
ゴツゴツのパターンはもちろん、ホワイトレターもお気に入り。


ツライチ狙いではなく、トレッドを外に広げて安定感を持たせるために装着したワイドトレッドスペーサー。


手前に見える調整式ラテラルロッドは、美しいステンレス製。
ブッシュを交換してキャスター角の補正も行っている。


3インチアップのキモとなるコイルスプリング。
「2インチでは寂しい」というオーナーの要望からセレクトしたものだ。


リフトアップに伴い、フロントのスタビライザーにリロケーションスペーサーを装着してスタビの持ち味を生かす。


ショックアブソーバーはコストパフォーマンスが良いモンローサムライ。
「軽い不整地ならストレスなく走れます」。


ブレーキホースはステンメッシュに変更。
キットの付属品だが、トップフラッグでは長さを指定して製作も可能。


リアのラテラルロッドはブラケットを追加して、リフトアップに相応しい水平に近い取り付け角度に調整している。

PART LIST for JB64W

●マスターピース3インチアップキット(モンローショック) 16万1000円
●プロスタッフ30㎜ホイールスペーサー(1個) 8000円
●BFグッドリッチK02 A/T 235/75-15
※価格はすべて税別

SHOP information


トップフラッグ

カスタマイズから車両販売、メンテナンスまで何でもおまかせの名店。
またクルマだけでなく、人付き合いも大事にするのがモットー。
定期的に走行会やキャンプなどを開催して交流を深めている。

●住所:愛知県豊田市本地町6-170-7
●営業時間:10:00〜20:00
●定休日:木曜日、月末日曜日

ハイパーレブ vol.235 スズキ・ジムニー No.5  2019年5月31日発売号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]