ガンツなだけに“ガツン”と止まる!! 重いアルヴェルのストッピングパワーを前後底上げ!

ガンツなだけに“ガツン”と止まる!!前後ストッピングパワーを底上げ

BOLD WORLD

モータースポーツシーンで培ったノウハウを車高調、そしてエアサスと、アルヴェル用パーツにフィードバックしているボルドワールド。車重が重いビッグボディをしっかり止めるためのブレーキキットも好評ラインアップ中だ。フロントはベーシックな4POT+355φと、よりハイグレードな6POT+380φのキャリパー&ローターのパッケージを用意。純正よりも高い制動力の確保はもちろんのこと、ペダルを踏み込んでいったときのタッチが純正フィーリングに近い、そんな扱いやすさも特徴だ。そして、リアは電子サイドブレーキを採用しているアルヴェル用に355φビッグローターを新設定。電子サイドブレーキ対応キャリパーは高額になりがちなため、キャリパーは純正のままでというオサイフ事情を考慮したプランを提案。とはいえ、スタイル性も考えてオリジナルキャリパーカバーも同時ラインアップ。ホイールスポーク間から覗くスポーティで高級感溢れるブレーキメイク。機能面アップはもちろんのこと、最高級ミニバンであるアルヴェルのステイタスを高める、ぜひ狙ってみたいポイントだ。

ガンツARKブレーキシステム
■価格:フロント用 4POT+355φ 36万8000円~、6POT+380φ 46万8000円~
リア用(純正キャリパー対応ビッグローターキット) 17万8000円
リアキャリパーカバー 2万円~
■オプション ゴールドベルハウジング1万円UP
ドリルドスリットローター1万2000円UP

FRONT

無機質感が少し寂しい感じの純正ブレーキまわりにくらべて、アップグレードされた感がハンパないガンツ・ARKブレーキシステム。デモカーには6POT+380φ、オプションのゴールドベルハウジングとドリルドスリットローター仕様がセ
ットアップされている。

REAR

純正ESBキャリパー対応の355φビッグローターに交換したリア。キャリパーは純正のまま流用できるので電子サイドブレーキ機能をそのまま活かせる。とはいえキャリパーが純正のままだと寂しいのでぜひカバーを装着したい。メカメカしいリアルなオリジナルキャリパーカバーはオプションで任意の色にオーダーすることも可能だ。

前後共に足元で存在感を放つゴールデンアクセント

アルヴェルのサイドビューにおいて、ホイールスポーク間から見える金色ブレーキのアピール度は非常に高い。

高級車に相応しい風格を足元から

問:ボルドワールド ☎ 0868-74-1221

http://www.boldworld.co.jp

スタイルRV Vol.138 トヨタ ヴェルファイア & アルファード No.12より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]