真夏の富士の風物詩「ギャルパラサマーナイト」今年も開催!

●サーキット内で開催される唯一のRQ交流イベント「ギャルパラサマーナイト」

SUPER GT第5戦富士500mileレースの予選日、8月3日の夜に富士スピードウェイ内のレストランORIZURUで開催された「ギャルパラサマーナイト」。

SUPER GTの予選から駆けつけた各チームのレースクイーンとファンが交流するイベントとして既に定着しています。

司会を務めるのは「レースクイーンレジェンド」との異名を持つMobil1レディの佐崎愛里さん。

オープニングは特別に設置されたステージでの各チームレースクイーンによるアピールタイム。

このイベントの直前までピットロードではキッズウォーク行われており、キッズウォーク用の衣装のまま駆けつけたチームもいます。

開始時間は18時30分でしたが、それぞれのチームの予定もあって全てのチームが揃うまでには少し時間がかかりました。そのため早めに来たチームのアピールタイムはトークショーに早変わりする場面も。

アピールタイムのあとはファンの方々との交流となります。写真を撮影したり会話を楽しんだりと、交流を深めていたようです。

またサーキットではチームが違うのであまり話せないというレースクイーンの方々。

しかしサーキット内であってもこの場では和気あいあいと友情を深めています。

特に以前は同じチームだったレースクイーンの方々は久しぶりの会話を楽しんでいるようでした。

そんな楽しい時間の中、アイドル活動もしているレースクイーンユニットによるライブパフォーマンスも披露されます。

普段はサーキットのステージ上で行われるライブパフォーマンスですが、ギャルパラサマーナイトではファンの方々と同じ目線で繰り広げられるので新鮮な印象。

レースクイーンの方々もライブには大盛り上がり!

サーキット内で開催される唯一のレースクイーン交流イベント「ギャルパラサマーナイト」。来年はご参加され観てはいかがですか?

(写真・文:松永和浩)