軽さとスリムさに定評あり! スズキアドレス110の新色は大人に似合う深いブルー

スズキ株式会社は、街中での使い勝手の良さを追求した軽量な車体に、優れた燃費性能と走行性能 を両立したSEPエンジンを搭載した、110cc 原付二種スクーター「アドレス110」のカラーリングを変更 して8月23日より発売する。

スズキ・アドレス110……213,840円

 路面のちょっとしたギャップくらいならものともしない14インチのホイールに、ひらりひらりと切り返せるスリムなタイヤ、125ccクラスではトップレベルの99kgという軽量なボディという最強の組み合わせによって、街乗りシーンや通勤バイクとして圧倒的な支持率を誇るアドレス110に新色が登場。
 マットステラブルーメタリックは深みのある青色は、スーツ姿にもよく似合い、ビジネスシーンでの相性がアップしたといえるだろう。
 
 アドレス110に搭載されるエンジンには、従来通りSEP(スズキ・エコ・パフォーマンス)を採用。小さく軽いこのエンジンは、混合気の流れの最適化によって燃焼効率が高め流と同時に、ピストンの軽量化、ローラーロッカーアームの採用などエンジン内の抵抗を少なくすることにより燃費の向上(カタログ値48.9km/L)が図られている。またカムシャフトには高回転型が選択されているので、加速性能も上々。大容量のシート下トランクスペース、 フロント インナーラック、シート開錠機能付ステアリングロックを採用するなど、日常の使い勝手の良さも考慮されたモデルとなっている。

● 主な変更点
・ カラーリング変更
車体色:4色 新色: マット青「マットステラブルーメタリック」 (YUA) 既存色:青「トリトンブルーメタリック」(YSF)
黒「タイタンブラック」(YVU) 白「ブリリアントホワイト」(YUH)