あなただけの1台を。『アバルト124スパイダー』の期間限定車”Make Your Spider”

 9月23日までの期間限定プログラムとして、サソリの毒を持つアバルトの2シーター・オープンスポーツ『Abarth 124 spider(124スパイダー)』を独自の1台に仕上げるカスタマイズ・プログラム、”Make Your Spider(メイク・ユア・スパイダー)”が始動。8月1日から発売開始となっている。

 マツダとの協業で現行型ロードスターのアーキテクチャーをベースに、フィアット製1.4リッター直列4気筒直噴ターボの”アバルト・チューン”を搭載する同車に、ボディカラーやシートデザイン、装備などの組み合わせを、通常カタログにない仕様まで含め幅広く選択できる魅力的なプログラムが用意された。

 この”Make Your Spider”では、ボディカラーを標準色のレッド、ホワイト、メタリックブルー、パールホワイトに加え、シルバー、ブラックを含めた計6色から選択可能に。また、シートはレザー/アルカンターラ、そしてフルレザー仕様に加え、RECARO社製のレザー/アルカンターラがオプションとして用意されるなど、オープンモデルにはうれしいインテリアでの差別化にも抜かりないラインアップが揃った。

 これらのカラーコーディネートは、通常のボディカラーとシートの組み合わせでは選択肢として用意されないバリエーションまで幅を広げることで、一部はオプション扱いながら、より自分好みの1台を仕上げることを可能にしている。

 それ以外のオプションパッケージには、レザーシート/ナビゲーションパッケージ、レザーシート/ナビゲーション/オーディオパッケージ、そしてレカロシート/ナビゲーションパッケージの3パターンからセレクトでき、これにトランスミッションの6速MTと6速AT、ボディカラー、シートデザイン、オプション装備を合わせて計68通りの中からベストな仕様を選ぶことができる。

 その上、アクセサリーパーツとして用意されるミラーカバーやピラーバーベゼル、レコードモンツァエキゾーストシステムなどを含めれば、その選択肢は合計1564通り以上の組み合わせが実現し、まさに「この世に1台だけの自分仕様」を作り上げる楽しみが待っている。

 前述のとおり、このプログラムの受注は期間限定となり、2019年9月23日までの受付。デリバリーは10月以降となるため10%の消費税込み表示で、価格はMTが406万円。ATが416万9000円となっている。

アクセサリーパーツまで含めれば、その選択肢は合計1564通り以上の組み合わせが実現

公式サイト:https://www.abarth.jp/make_your_spider