アルボン10位「クビアトとのバトルは楽しかった。いいレースができて満足」:トロロッソ・ホンダ F1ハンガリーGP

 2019年F1ハンガリーGP決勝で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンは10位だった。12番グリッドからミディアムタイヤでスタート、28周目にハードに交換する1回ストップで走った。

2019年F1第12戦ハンガリーGP日曜 アレクサンダー・アルボンとダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)
2019年F1第12戦ハンガリーGP日曜 アレクサンダー・アルボンとダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
アレクサンダー・アルボン 決勝=10位
 すごくいいレースをしたと思う。ファーストスティントは平均的な出来だった。ミディアムタイヤにあまりいい感触を持てず、グリップがほとんどないような感じだった。でもハードに換えると、マシンのパフォーマンスが上がった。

 ダニー(クビアト)とは2回いいバトルができた。最初のはかなりぎりぎりだったね。楽しかったし、フェアな戦いだった。

 今日の僕らには10位が精いっぱいだったと思うから、この結果に満足すべきだろう。これから休みに入り、少しリラックスする。もちろんここまでのシーズンを振り返って、改善すべき点を理解し、シーズン後半に備えるよ。