足の総合ブランドならではのコダワリ注入! 車高調のように走れるエアサス|BOLD WORLD

足の総合ブランドならではのコダワリ注入!車高調のように走れるエアサス

BOLD WORLD

エアサスだけに限らず、車高調キット、ブレーキシステムと機能系パーツを開発するボルドワールド。エアサス創世期から様々な車種に向けてエアサスを開発し、現在に至るまで、その開発スピードを緩めることなく走り続けている老舗ブランドだ。エアサスはベーシックモデルとなる「レボリューション」シリーズ。全長調整式車高調アブソリュートDSネクストを採用した上級モデル「アルティマ」シリーズを展開し、機械式や電気式、リモコンやプレストレージシステムなど様々な仕様をラインアップ。ユーザーの予算や使い方に合わせて多彩なタイプを取り揃えている。そんなエアサスに、ちょうどレボリューションとアルティマの中間に位置するシリーズ「レボリューション40 」を新設定。低いままで走りたいというユーザーの場合、ショックの長さを変えられないレボリューションでは、ある程度乗り心地を犠牲にしなければいけなかったが、フロントショックに減衰力40段調整式を採用し、好みの車高を維持しながら、乗り心地を調整することができるのだ。このレボリューション40シリーズの登場で、初心者からハードユーザーまできめ細かくフォローすることが可能になり、これまで以上にエアサスを取り付けやすくなったことは間違いない!

ボタンひとつで車高をチェンジ!

MAX DOWN

ホイールリムまで被るエア0の状態。この非現実的なロースタイルはエアサスならではのもの。

MIDDLE (RUN)

一般的な走行時の高さはこれくらいがベスト。あえて車高を上げすぎず、走行中でもカッコイイ。

MAX UP

ちょっと段差がキツイところなどでは、エアを最大にエアロなどをキズ付けないように対応。

FRONT

アルヴェルの車重などを考えて2018 年モデルからエアバッグを2 段から3段仕様に変更。ダンパーのストローク量も約2cmプラスされるなど、常に進化をしているキットだ。

REAR

リアエアバッグもフロント同様に3 段仕様になっている。エア量とストローク量をしっかり確保できて、乗り味を損なわないセッティングが可能に。

アドバンスに標準装備

7万8000円
アドバンスに標準装備となるのがこの「プレストレージシステム」。10段階の車高メモリ機能付きで、ワンタッチで設定した車高に変更できる。エンジンOFF時に自動でエア0、エンジンONで自動で走行車高にアップ、といった便利機能もあり。

グリッダーに標準装備

3万4000円
グリッターにはこのデュアルデジタルメーターとワイヤレスリモコンが標準装備となる。エア量が表示されるので、一目で高さがわかる。クルマから少し離れた場所から車高を変更できるリモコンも人気だ。

電磁弁ノーマルポートユニットやエアタンク、コンプレッサーなどエアサスを動かすのに必要なユニットはラゲッジ下のスペースに収納できる。

走り性能が高いスポーティなエアサス

ボルドワールドエアサスの特徴のひとつである走行性能。特にモータースポーツで培ったノウハウが注ぎ込まれたアブソリュートDSネクストのダンパーを採用している「アルティマ」シリーズは、ほぼ車高調のような乗り味を実現。スポーティな乗り味が好きなドライバーの心をわしづかみにする。

豊富なバリエで自分にピッタリのモデルを選べる

「レボリューション」シリーズ
ボルドエアサスシリーズの基本となるシリーズがコチラ。各モデルごとにより車高が落とせる「スーパーダウン」と通常ストロークの「ソフトダウン」を設定している。

レボリューション2(機械式)
価格 SUPER=35万円/SOFT=32万円
レボリューション1(電気式)
価格 SUPER=43万円/SOFT=40万円
レボリューションアドバンス
価格 SUPER=50万円/SOFT=47万円

「レボリューション40」シリーズ
ベーシックシリーズの「レボリューション」をベースに、40段階の減衰力調整機能を搭載したモデル。より細かい乗り味のセッティングができるのが特徴。

レボリューション40Ⅱ(機械式) 価格 37万円
スイッチコントローラー 4ガロンエアタンク コンプレッサー
レボリューション40Ⅰ(電気式) 価格 45万円
電磁弁ユニット スイッチコントローラー 4ガロンエアタンク コンプレッサー
グリッターver 価格 47万円
電磁弁ユニット グリッダーシステム 4ガロンエアタンク コンプレッサー
アドバンスver 価格 52万円
電磁弁ユニット プレストレージシステム 4ガロンエアタンク コンプレッサー

「アルティマ」シリーズ
減衰力32段調整の全長調整式車高調「アブソルートDSネクスト」を採用したエアサスキット。スポーティな走りとローダウンシルエットを両立できるハイエンドモデル。

アルティマⅡ ネクスト(機械式) 価格 50万円
スイッチコントローラー 4ガロンエアタンク コンプレッサー
アルティマⅠ ネクスト(電気式) 価格 58万円
電磁弁ユニット スイッチコントローラー 4ガロンエアタンク コンプレッサー
グリッターverネクスト価格 60万円
電磁弁ユニット グリッダーシステム 4ガロンエアタンク コンプレッサー
アドバンスverネクスト価格 65万円
電磁弁ユニット プレストレージシステム 4ガロンエアタンク コンプレッサー

 

車高調キットもラインアップ中!

足まわりの総合ブランドであるボルドワールド。ハイエンドモデルのアブソリュートDSネクスト(19万8000 円)は、アルヴェルでよりスポーティな走りが楽しめる本格派モデル。こちらも要チェック。

基本は車高調だけどちょいエアサス

基本はアブソリュートDSネクストの車高調キットだが、フロントの一部にエアバッグを搭載したNEWモデルも現在開発中。このエアバッグひとつで約40~50mmの車高調整が可能と、ちょっとした段差を避けるときに重宝しそうだ。

問:ボルドワールド ☎︎ 0868-74-1221
http://www.boldworld.co.jp

スタイルRV Vol.138 トヨタ ヴェルファイア & アルファード No.12より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]