トラックヘッドレース『ETRC』公式ゲーム、プレイステーション4/Nintendo Switch向けに10月31日発売

 ヨーロッパを中心に根強い人気を誇るトラックヘッドによるチャンピオンシップ、『FIA ETRCヨーロピアン・トラック・レーシング・チャンピオンシップ』の公式ゲームがプレイステーション4、Nintendo Switch向けとして10月31日国内発売される。

 欧州圏を中心に開催されているETRCは、ふだんコンテナなどを運んでいるトラックヘッドがミサノやニュルブルクリンク、ル・マン(ブガッティ・サーキット)などでバトルを繰り広げるシリーズ。通常のレーシングカーよりはるかに巨大なマシンによるレースは迫力満点だ。

 シリーズの認知度・人気も確実に成長しており、全8戦で争われた2018年シーズンには合計で41万5000人のファンがサーキットに来場。またインターネットでのライブストリーミングは70万人以上が視聴したほか、TV放送などは198の国と地域でのべ1億1000万人の視聴者を獲得している。

 そんなETRCの公式ゲーム『FIA ヨーロピアン・トラックレーシングチャンピオンシップ』が日本で発売されることになった。価格はプレイステーション4版が6200円(税別)、Nintendo Switch版が5200円(税別)だ。

 シリーズ公式ゲームということで、作中にはミサノやニュル、ハンガロリンクなどシリーズ戦が行われるコースが収録される。さらにシリーズ戦は行われていないものの、サーキット・オブ・ジ・アメリカズや富士スピードウェイなども収録され、合計で14のサーキットでバトルを楽しめる。

 トラックもメルセデス・ベンツやフレートライナー、イベコなど、シリーズを戦っているマシンが計45台収録される。ほかのレーシングゲームとは違い、トラックによるレースとなるため、プレイヤーには「大型トラックの重量を想定したコーナリング、ブレーキの過熱を考慮した温度調節、タイヤの摩耗や追い越しタイミング等が求められ、これまでのレーシングゲームにはない独自技術をマスターする必要」があるとのこと。

 またゲームは複数人対戦にも対応しており、プレイステーション4版はオンライン経由で最大8名、Nintendo Switch版はオフラインで最大2名対戦を楽しめるという。

『FIA ヨーロピアン・トラックレーシングチャンピオンシップ』は10月31日発売予定で、現在予約受付中。初回購入特典として追加コンテンツも付属するとのことなので、気になる方は早めの予約がおすすめだ。ゲームの概要は公式サイトをチェックしよう。

作中には富士スピードウェイも収録される
作中には富士スピードウェイも収録される
トラックヘッドによるバトルをゲームでも楽しめる
トラックヘッドによるバトルをゲームでも楽しめる
10月31日発売予定の『FIA ヨーロピアン・トラックレーシングチャンピオンシップ』
10月31日発売予定の『FIA ヨーロピアン・トラックレーシングチャンピオンシップ』

FIA EUROPEAN TRUCK RACING CHAMPIONSHIP ©2019 Developed by N-Racing. All rights reserved. An official product of the FIA
European Truck Racing Championship, under the license of ETRA Promotion GmbH and the Fédération Internationale de l’Automobile. The
manufacturers, trucks, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective
owners. “ETRC” and the ETRC/FIA logo are registered trademarks of the Fédération Internationale de l’Automobile. All rights reserved. The trucks in the
game may differ from the shape, colour and performance of the actual trucks. Published and distributed by 3goo K.K.