オフ系かインチアップか! 39種類のホイールを実装着してみたよ! 新型トヨタRAV4最速カスタム【PART7】

お気に入りのホイール選びに全39スタイルをチェック

新型RAV4リアルホイールマッチング PART7 OFF STYLE #04/04

ドレスアップをするなら、まず手を付けたいホイール。アーバンにもオフ系にも振れるRAV4なら、似合うホイールもいっぱい。というわけで全39モデルを履き比べ。お気に入りのモデルを見つけよう!

オフ系の装着車両はTRD フィールドモンスター

新型 RAV4 ホイール マッチング インチアップ
オフ系のデモカーは、アドベンチャーをベースにしたTRDフィールドモンスター。極太ルーフラックやマッドフラップといったコーディネイトにより、ギア感MAX。足元の車高は変えずに、MGモンスター×BFグッドリッチKO2というアップスタイルのど真ん中の組み合わせ。
ホイール▶クリムソン・MGモンスター(17×7.0J+35)
タイヤ▶BFグッドリッチ・オールテレーンT/A K02(145/65-17)

VERSUS/STRATAGIA Triaina ベルサス/ストラテジーアトリアイナ

フローティングエッジが立体感を主張

海の神ポセイドンが手にした三叉の矛をモチーフにしたスポークを採用するトリアイナ。スポークエッジを一段浮き上がらせるフローティングエッジを採用し、リムオーバーデザインを強調。さらにA.M.T 加工によりリムに刻まれたロゴが、プレミアム感を高める。あえてオフ系でさらりと履くのもオシャレだ。

WEDSADVENTURE/MUDVANCE04 ウェッズ アドベンチャー/マッドヴァンス04

シンプルな5交点メッシュデザイン

ウェッズのオフ系ホイールブランド、ウェッズアドベンチャーの最新モデル。5交点のラフメッシュというシンプルな意匠ながら、SUVのボディを引き立てるラウンド感を実現。また、リムにはコの字型の切削とピアスボルトを採用。ほどよいアクセントをプラス。街乗りでもガチでも似合う1本なのだ。

MKW/MK-007 エムケーダブリュ/MK-007

見る角度で表情が変わるカラー

凝った意匠の多いMKWの中で、トラディショナルな5スポークデザインを採用しているMK-007。シンプルな中に上品さ、さらには気品も有するスタイリッシュホイールだ。一番の特徴はカラー。見る角度や光の当たり方でホイールの表情が大きく変わるのが魅力だ。大口径がその色をひと際引き立てる。

HFULLCROSS/RV5 LIMITED EDITION フルクロス/RV5 リミテッドエディション

専用ステッカーで差し色アレンジ

直線と面を基調としたデザインとリムに向かって広がるたくましいスポークが特徴のRv5をベースにしたリミテッドエディション。黒を追求したディスクカラーに、専用ハイボスカルステッカーを付属。好みに応じて貼ることで、ビビッドな赤の差し色アレンジを楽しむことができる遊び心ある1本だ。

WALTZ FORGED/S7 ヴァルツフォージド/エスセブン

鍛造だからできる美しさを足元に!

いまや鍛造ホイールがゴリゴリのスポーツカーだけのものというのはナンセンス。S7が表現するのは、美しさをテーマにした新たな鍛造ホイールだ。従来の鍛造の在り方を、力強く薄いシルエットに転化。美しくコンケイブするスポークには、FDM 加工とカラークリアで独自の表面処理を採用している。

※タイヤ&ホイールの装着は、車両の個体差、足まわりのダウン量の違い、装着するタイヤサイズなどによって、紹介しているサイズ、インセットでも車体と干渉する可能性があります。実際に装着する場合は、十分にマッチング確認をとり、自己責任のうえで装着するようにして下さい。