TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ:金丸ユウが怒涛の16台抜き。“テール・トゥ・ウイン”で今季2勝目

 TCRジャパンシリーズの第3戦サタデーシリーズが7月13日(土)に富士スピードウェイにて行われ、最後尾グリッドからスタートした金丸ユウ(ホンダ・シビック・タイプR・TCR)が大逆転でシリーズ2勝目を飾った。ジェントルマンクラスの最上位は、総合3位に入賞した前嶋秀司(アルファロメオ・ジュリエッタTCR)となった。

 サタデーシリーズの予選は、第2戦の2レースでポールポジションを獲得した篠原拓朗(アウディRS3 LMS TCR)が1分48秒377をマークして、3レース連続となるポールポジションを獲得。フロントロウの2番手には、第2戦のサンデーシリーズで総合優勝を飾ったジェントルマンクラスの前嶋が並び、3番手は密山祥吾(フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR)がつけた。そんななか、金丸は金曜専有走行でエンジントラブルが起きてしまい、エンジン交換により最後尾グリッドからのスタートとなっていた。

 スタートでは2番手の前嶋が篠原の前に出るが、前嶋と密山が並んでTGRコーナーに向かう。しかしイン側から4番グリッドのマシュー・ホーソン(ホンダ・シビック・タイプR TCR)がポジションを上げ、トップが前嶋、2番手がホーソンに。密山はTGRコーナーで接触を喫し、ポジションを落としてしまうことになった。

TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ
サタデーシリーズでは、スタートからめまぐるしく順位が入れ替わった

 ところがトップ争いはこれで終わらず、この2台に篠原と密山が絡み、オープニングラップから4台によるバトルが展開された。前嶋がトップの座を守るかと思われたが、最終コーナーで止まりきれずにオーバーラン。これで前嶋はポジションを落としてしまった。

 代わって1周目の混戦のなかトップに立ったのは、5番手スタートの松本武士(フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR)で、篠原、ホーソン、HIROBON(フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR)、密山というトップ5となった。また後方では金丸が10番手までポジションを上げた。

TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ
一時はトップに立った松本武士
TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ
ポジション争い繰り広げホーソンと篠原

 2周目には篠原とホーソンの順位が入れ替わり、篠原はその後HIROBONにも先行をを許す展開に。ウエットセットが決まらずレースペースに苦しんだ篠原は6番手までポジションを落とし、その背後には金丸が迫った。

 篠原とは対照的に、ウエットセットが好調だった金丸は、2番手を争う集団をスルスルとかわすと、ついに2番手に。さらにトップの松本まで0.5秒のところに迫った金丸は、8周目には100Rで松本と接触しながらついに16台抜きを果たしてトップに躍り出た。

TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ
トップに浮上し、後続とのギャップを築いた金丸

 後方ではHIROBONと密山による3番手争いが繰り広げられ、さらには5番手の前嶋も絡んでの表彰台争いに。一度はHIROBONが3番手の座を守ったが、前嶋はヘアピンでアウト側からHIROBONをオーバーテイク。今度は前嶋が3番手になったかと思いきや、最終コーナーでは再びこの3台が横並びに。この3台による表彰台争いは、最終ラップまで続いた。

 一方トップに立った金丸は後続を突き放し、最終的には2番手以下に9秒以下のギャップを築いて、16台抜きという劇的な今シーズン2勝目を飾った。

 熾烈な表彰台争いはHIROBON、前嶋、密山の並びで最終ラップを迎えた。HIROBONと前嶋は2番手の松本に追いつくと、前嶋が13コーナーでHIROBONをパスして3番手に。2位の松本からわずか0.5秒でチェッカーを受け、前嶋が総合3位を獲得するとともに、ジェントルマンクラス優勝を果たした。4位がHIROBON、5位が密山、6位以下はホーソン、YUKE TANIGUCHI(ホンダ・シビック・タイプR・TCR)、ポール・イップ(ホンダ・シビック・タイプR・TCR)、篠原、KENJIまでが入賞となっている。

TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ
表彰台を争うHirobonと前嶋
TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ
サタデーシリーズの表彰台に上がった金丸、松本、前嶋
TCRジャパン第3戦サタデーシリーズ
ジェントルマンクラスの表彰台に上がった前嶋、Hirobon、YUKE TANIGUCHI

TCRジャパンシリーズ第3戦富士スピードウェイ サタデーシリーズ決勝結果

Pos No. Driver Team Car Laps
1 5 金丸ユウ TEAM GOH MODELS ホンダ・シビック・タイプR TCR 12
2 25 松本武士 Volkswagen 和歌山中央RT with TEAM 和歌山 フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR 12
3 33 前嶋秀司 GO&FUN Squadra Corse アルファロメオ・ジュリエッタTCR 12
4 19 HIROBON BRP☆HITMAN☆ANDARE Golf GTI フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR 12
5 52 密山祥吾 埼玉トヨペットGreen Brave フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR 12
6 18 M.ホーソン KCMG ホンダ・シビック・タイプR TCR 12
7 72 YUKE TANIGUCHI KCMG ホンダ・シビック・タイプR TCR 12
8 22 P.イップ KCMG ホンダ・シビック・タイプR TCR 12
9 21 篠原拓朗 Hitotsuyama Racing アウディRS3 LMS 12
10 24 KENJI PURPLE RACING アウディRS3 LMS 12
11 23 YOSHIKI PURPLE RACING アウディRS3 LMS 12
12 190 植田正幸 BRP☆RN Sport Audi Mie RS3 LMS アウディRS3 LMS 12
13 10 佐藤潤 Adenau フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR 12
14 55 Mototino 55 MOTO RACING アルファロメオ・ジュリエッタTCR 12
15 7 牧野淳 NILZZ Racing アウディRS3 LMS 12
16 101 中原 英貴 Hitotsuyama Racing アウディRS3 LMS 12
17 62 塩谷烈州 全薬工業withG/MOTION’ ホンダ・シビック・タイプR TCR 3

ファステストラップ:
松本武士(フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR) 2’04.885
HIROBON(フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR) 2’05.693