ayaチャン女ひとりのジムニーシエラ車中泊、業務なので社長は見張り番!?|NOBLESSE PR

見よ! コレがジムニーシエラの車内泊パワーだ!

いよいよ車内泊ジムニーシエラ計画始動か?

ayaちゃんによる就寝スペースチェックがはじまるよ〜

いまだかつて見たコトがない、白ボディに青とピンクのホイールというカラーコーデに、ホントになっちゃうのか気になるノブレッセのayaチャンプロデュースの新型ジムニーシエラ。

そんなカラーリングで車中泊仕様となって、東京オートサロン、いやいやキャンプフェスなどの会場に展示されたら、間違いなく大注目になりそうですね。

なんかタイトル文字も青ピンクですね〜。

さて、そんなジムニーシエラのカスタマイズ計画。
白ピンボディはさておき、車中泊仕様にするにあたって、まずはリアルに寝られるのか? というところをチェックしてみたようですよ。

ひとまずシートアレンジをなんとかして、眠るためのスペースを探りますが、リアシート後ろのラゲッジスペースで眠れるんじゃないかと社長のイチローさんに言われ、厳しいツッコミを返します。

そんなayaチャンですが、なんと膝を折りつつ、横向きでジムニーシエラの倒したリアシートの上に寝ちゃいます!

逆に社長に突っ込まれつつの、ノリツッコミの応酬。

というのはさておき、助手席も倒してジムニーシエラの全長方向に寝てみると、なにか違う。

どうやら、リアシートのヘッドレストと助手席のシートバックがぶつかって完全なリクライニング状態になっていなかったようです。

キチンとシートアレンジが完了したら、快適に!

クッションも飛び出し、スマホも飛び出し、仕事中ながらあまりの快適さに、眠くなったんじゃないというくらいの表情も見せるayaチャン。

それを横目にイチローさんは一人車中泊のためのパーツを考え始めたようで、ガラス越しのプライバシー度をチェック!
開発するのか調達するのか、窓の目隠しパーツなどを検討し始めたようです。
確かに丸見え……。

なにはともあれ、まずはチャレンジしてみなくてはという流れではなりますが、さてどんなふうにリポートされるのでしょうか? 楽しみですね。

イチローさんとどうやって動画を撮るかについての勘違いから……強力な拒否発動!

女子一人での車内泊、視聴者の皆さんへご意見募集もしているようですよ。

これまた続編が楽しみな展開になってきましたね。

[Text byスタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部 古川教夫]