川畑真人「アジアクロスカントリーラリー」参戦記者会見!

2019年8月10日-16日にタイパタヤビーチからミャンマーの首都ネピドーまでの2200kmで開催される「アジアクロスカントリーラリー」このイベントにD1ドライバー川畑真人がドライバーとして参戦を発表! 一体どういうことなのか記者会見に行ってきました!

記者会見がおこなわれたのは東京・お台場MEGAweb。ここで毎年ドライバーとして参戦してきた哀川翔さんからこんな宣言が飛び出しました!

「今年はクラス優勝をめざして、僕が乗るよりも腕利きのドライバーに乗ってもらうことにしました!」

そして呼び込まれたのが川畑真人選手です!

なんでもオートサロンの時に二人は話したことがあって

「哀川さん、アジアクロスカントリーラリーってすごいですねえ」

「とってもおもしろいよ! ぜひ川畑くんもでてみるといいよ!」

「いいですねえ、ぜひ!(100%社交辞令)」

ってな会話があったそうです!

 

それがあっとうまに「川畑くんが出たいっていってるんて!」ってな感じに伝わっていき、どんどん話がまとまってしまい、ドリフトとはだいぶ畑ちがいのクロスカントリーラリーにでることになっちゃったみたい!

もちろん、このラリーに川畑くんが興味をもっていたのは本当のことなので本人としては喜んでいるんだけど、

「とても光栄なんですけど、足をひっぱることにならないか心配です・・・」ということです!

そのあとテストコースでマシンとなるランクルプラドに試乗! しっかり作り込まれた車の感触はいいみたいです!

さあ、いったいどんな結果になるのか!?

この長丁場レースの模様をぜひ取材したいと思ってます!

記者会見の模様はこちらから!