メルセデス・ベンツ Xクラスに黒で固めた「Edition 1 X350d 4Matic」が設定。7月発売へ

メルセデス・ベンツ初のピックアップトラック「Xクラス」に、豪華装備をまとった『Edition1 X350d 4Matic』が設定されることがわかりました。

7月にも発売が予定されている同モデルは、写真の「カバラブラック」のほか、「ベーリングホワイト」「ロックグレー」の3色が設定されます。

初公開されたモデルには、専用のブラックグリル、ブラック・スリーポイント・スターバッジ、そのほかドアハンドル、リアテールゲートハンドル、エクステリアバッジ、ルーフレール、ベルトライントリムにいたるまで黒で固め、足元にはブラック塗装の19インチの6ツインスポークアロイホイールを装着するなど、男のための特別モデルという出で立ち。

パワートレインは3.0リットル直列6気筒ディーゼルターボエンジンを搭載し、最高出力245ps・最大トルク550psを発揮します。価格は61,127USドル(約680万円)からで、販売地域は「X350d 4Matic」同様オーストラリアのみとなるか、確定していないようです。

豪華仕様としてベッドライナーとハードトンボカバーが装着されます。キャビン内は未公開ですが、専用のフロアマット、助手席にはクロムの「Edition1」バッジ、電動リアウィンドウ、プライバシーリアガラスなどが装備されるといいます。

(APOLLO)