渋滞のイライラもアロマの香りで気分良く。クルマ用アロマディフューザー drive time clip 【CAR MONO図鑑】

香りの専門ブランド・アットアロマが開発した車載用アロマディフューザー。これまでの製品にはないスタイリッシュなデザインも採用している。6月12日より発売。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:アットアロマ
電話:03-6453-4231

■アットアロマ公式サイト

クルマ用アロマディフューザー drive time clip……1600円(オイルセットは2700円)

 アットアロマはアロマ製品の開発から香りのある空間までをトータルに提供する香りの専門ブランド。

 今回リリースされたdrive time clipはエアコンの吹出し口に取り付けて自然な香りを車内に拡散させられるアイテム。プロダクトデザイナー・柴田文江氏によるシンプルで洗練されたデザインも大きな魅力だ。

 使い方は簡単で、アットアロマのオイルボトル(別売)にdrive time clipを装着するだけ。本体のトップカバーを回転させることで香りの強弱調節を行ったり、オイルの蒸発を抑えられる。ボトルをそのまま取り付けるため残量がひと目で確認できるのも便利だ。

 オイルは気分やシーンに合わせて選べる70種類以上の香りがあり、渋滞中のイライラを緩和したり、楽しい雰囲気をさらに盛り上げるのにも効果を発揮。梅雨の時期にはじめじめした空気のリフレッシュやニオイ対策にも役立つだろう。

 単体のほか、オイルセット(フラワーオレンジとクリーンミントの2種類)もラインアップしている。