ライコネン7位「バトルもできて、いいレースだった。一歩ずつ前進していきたい」:アルファロメオ F1バーレーンGP日曜

 2019年F1バーレーンGP決勝で、アルファロメオのキミ・ライコネンは8番グリッドから7位を獲得、2戦連続で入賞を果たした。

■アルファロメオ・レーシング
キミ・ライコネン 決勝=7位
 いいレースだった。何度かバトルも楽しめた。レース中盤には風とタイヤが厄介な問題になり、少々トリッキーなところもあった。2回目のピットストップまでは、クルマのフィーリングも良かったよ。あらゆる部分がより確かになり、さらに進歩できるように、一歩ずつ進んでいきたい。

2019年F1第2戦バーレーンGP キミ・ライコネン(アルファロメオ)とダニエル・リカルド(ルノー)のバトル
2019年F1第2戦バーレーンGP キミ・ライコネン(アルファロメオ)とダニエル・リカルド(ルノー)のバトル