ガスリーがシーズン初入賞「苦労し続けた週末。中国GPに向けてこのマシンに早急に適応したい」:レッドブル・ホンダ F1バーレーンGP日曜

 2019年F1バーレーンGP決勝で、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは8位を獲得、シーズン初入賞を達成した。

■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
ピエール・ガスリー 決勝=8位
 難しいレースだった。まだこのマシンを気持ちよく走らせることができずにいるんだ。プッシュし始めると途端にリヤとトラクションに苦労する。このマシンから最大の力を引き出すために何を改善すればいいかを調べる必要がある。どうしたら僕がもっと自信を持って走れるのかを探るために、エンジニアたちと一緒に取り組んでいく。今の段階では、めいっぱいプッシュすることができずにいるからね。

 努力して適応しなければならない。マシンはそれぞれ違うから、チームと協力し合って、僕のドライビングスタイルにもっとよく合うセットアップを探したい。

2019年F1第2戦バーレーンGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2019年F1第2戦バーレーンGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

 それでも全体的に見れば、今日のレースでポジティブな要素がいくつかあった。スタート直後はマシンの感触が今までより良かったし、ポイント圏内でフィニッシュすることができた。これから改善できるエリアを見つけさえすればうまくいくだろう。もっと強くなって中国GPに臨むため、できることは何でもやるつもりだ。