【順位結果】F1第2戦バーレーンGP決勝

 3月31日、2019年F1第2戦バーレーンGPが開催されメルセデスのルイス・ハミルトンが逆転優勝を飾った。ポールポジションからスタートしたシャルル・ルクレール(フェラーリ)はトップを快走していたもののエンジントラブルにより失速、セバスチャン・ベッテルはハミルトンとのバトルでスピンを喫し後方に転落、5位に終わっている。

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは4位、ピエール・ガスリーは8位という結果だ。

■F1第2戦バーレーンGP決勝 リザルト

Pos No. Driver Team Time/Gap Laps
1 44 L.ハミルトン メルセデス 1h34’21.295 57
2 77 V.ボッタス メルセデス 0’02.980 57
3 16 S.ルクレール フェラーリ 0’06.131 57
4 33 M.フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 0’06.408 57
5 5 S.ベッテル フェラーリ 0’36.068 57
6 4 L.ノリス マクラーレン 0’45.754 57
7 7 K.ライコネン アルファロメオ 0’47.470 57
8 10 P.ガスリー レッドブル・ホンダ 0’58.094 57
9 23 A.アルボン トロロッソ・ホンダ 1’02.697 57
10 11 S.ペレス レーシングポイント 1’03.696 57
11 99 A.ジョビナッツィ アルファロメオ 1’04.599 57
12 26 D.クビアト トロロッソ・ホンダ 1Lap 56
13 20 K.マグヌッセン ハース 1Lap 56
14 18 L.ストロール レーシングポイント 1Lap 56
15 63 G.ラッセル ウイリアムズ 1Lap 56
16 88 R.クビサ ウイリアムズ 2Laps 55
17 27 N.ヒュルケンベルグ ルノー DNF 53
18 3 D.リカルド ルノー DNF 53
19 55 C.サインツJr. マクラーレン DNF 53
R 8 R.グロージャン ハース DNF 16