ハミルトン「かなりの接戦だから、ミスは許されない。エキサイティングな予選になるよ」:メルセデス F1オーストラリアGP金曜

 2019年F1オーストラリアGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=1番手/2=1番手だった。

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
ルイス・ハミルトン フリー走行1=1番手/2=1番手
 マシンはバルセロナテストの時と同じ状態だと思う。違うサーキットに来て、状態が変わらないというのはいいことだよ。順調にプログラムを進め、走行中のトラブルもなかった。まだ改善できる箇所はたくさんあるが、悪い初日ではない。通常の金曜の夜と同じく、これからすべてのデータを分析する。

 2台とも順調に周回をこなせたし、どちらもミスをせず、マシンを壊さなかった。それはとても重要なことだ。

(Formula1.comに語り)かなりの接戦なので、今まで以上にミスが許されなくなっている。レースではそうあるべきだし、そのなかで1000分の1秒でもタイムを削ってライバルたちに勝つことが僕らの仕事だ。これからの戦いが楽しみで仕方ないよ。