ルクレール「パニックに陥ったりしていない。予選で真の序列を確認しよう」:フェラーリ F1オーストラリアGP金曜

 2019年F1オーストラリアGPの金曜、フェラーリのシャルル・ルクレールはフリー走行1=3番手/2=9番手だった。

■スクーデリア・フェラーリ
シャルル・ルクレール フリー走行1=3番手/2=9番手
 違う種類のタイヤでいろいろなセットアップを試し、忙しい一日だった。とても満足できる要素があった。

 FP1の方がFP2よりうまくいったけれど、それは午後に風が強くなった影響かもしれない。正しい基準点を見つけるのが難しくなってしまった。でもエンジニアたちと話してみて、どの部分を改善すべきかを理解できたと思うので、その方向に進むよ。

 予選までにあと1回プラクティスがあるから、データ分析によって導き出された解決法を実践してみるチャンスがある。

(Formula1.comに語り)パニックになんてなっていない。よくないところを見つけ出して、明日までに修正したいと思っている。まだ全力でプッシュしてはいないし、予選が終わるまでは自分たちの位置は分からないよ。