D’station Racing、2月15日に2019年のスーパーGT参戦体制を発表へ

 スーパーGT GT300クラスに参戦するD’station Racingは2月11日にチームの公式Twitterアカウント(@dstation_racing)を開設し、2月15日に2019年のスーパーGT参戦体制を発表するとした。

 2017年からGT300クラスに参戦するD’station Racingは、参戦開始から2年間はポルシェ911 GT3 Rで参戦。佐々木主浩総監督が率いるチームは、藤井誠暢とスヴェン・ミューラーのコンビで表彰台も獲得してきた。

 そんなチームは2月11日、チームの公式Twitterアカウントを開設。このなかで、2月15日に2019年の体制を発表すると記した。

 2019年に向けてはポルシェとは異なる車両を使うのではないかという噂もあり、注目される発表になりそうだ。