スーパーGT:2018年のGT300制したK2 R&D LEON RACINGのメルセデス、大阪オートメッセで展示中

 2018年のスーパーGT300クラスでシリーズチャンピオンを獲得したK2 R&D LEON RACINGの65号車メルセデスAMG GT3が、2月9〜11日まで大阪にあるインテックス大阪で開催されている大阪オートメッセ2019で展示されている。

 黒澤治樹と蒲生尚弥のコンビで2018年シーズンを戦ったK2 R&D LEON RACING。2018年シーズンは最終戦もてぎでの優勝をはじめ、シリーズ全戦でポイントを獲得する安定した走りで、悲願のシリーズチャンピオンを獲得した。

 そんなチームの戦いを支えたブラックボディの65号車メルセデスAMGが、大阪オートメッセ2019で展示されている。展示場所は西ゲートすぐ、メインステージ横の『SUPER GT featuring OSAKA AUTOMESSE』だ。

 2018年シーズンのチャンピオンカーを間近に見ることのできるまたとない機会なので、お見逃しなく。