グッドイヤーからハイグリップスポーツタイヤ『イーグル RS Sport V3』発売。86/BRZ Race対応

 日本グッドイヤーは2月1日、ハイグリップスポーツタイヤ『イーグル RS Sport V3』を発売した。TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceのプロフェッショナルクラスのレギュレーションを満たしており、205/55 R16 91Vのワンサイズのみの展開だ。

 今回発売されるイーグル RS Sport V3は、86/BRZ RaceやNetz Cup Vitz Race、D1グランプリ等の国内モータースポーツで高いパフォーマンスを発揮しているEAGLE RS Sportの名を冠したタイヤ。専用パターンと構造により、さらに運動性能を強化したレース仕様モデルで、ヨーロッパの製品開発拠点で多くの実績を残している経験豊富なチームにより設計、評価されたという。

 このイーグル RS Sport V3は86/BRZ Raceのプロフェッショナルクラスのレギュレーションを満たしており、専用設計されたパターン、構造、コンパウンドにより、優れたドライグリップとコーナリング性能を実現、高いパフォーマンスを発揮するとしている。

 86/BRZ Raceのプロフェッショナルクラスのタイヤは、2018年はダンロップ・ディレッツァβ02、グッドイヤー・イーグルRS-SPORT V-SPEC、ブリヂストン・ポテンザRE07D、ヨコハマ・アドバンA052の4種類が登録されていたが、イーグル RS Sport V3は2019年に向けて登録されるものになりそうだ。激化しつづけている86/BRZ Raceのタイヤ戦争に向けた決め手となるか、要注目だ。

イーグル RS Sport V3のロゴ
イーグル RS Sport V3のパターン