トロロッソ・ホンダ初のF1マシン『STR13』とパワーユニットを生で見られるチャンス! ウエルカムプラザ青山で展示中

 2018年シーズンを戦ったトロロッソSTR13とホンダのパワーユニットRA618Hが、ホンダ・ウエルカムプラザ青山で展示されている。

 ホンダは、東京・青山の製品ショールームおよびイベントスペースであるウエルカムプラザ青山で、2019年1月22日(火曜)~2月4日(月曜)に、2018年最終戦アブダビGPを走ったトロロッソSTR13と、ホンダF1のパワーユニットRA618Hを展示している。

 スクーデリア・トロロッソとホンダは2018年から提携、第2戦バーレーンGPでピエール・ガスリーによる4位というシーズンベストリザルトを達成した。アブダビGPではガスリーがリタイア、ブレンドン・ハートレーが12位という結果だった。

 ホンダは2019年からトロロッソに加えてレッドブル・レーシングにもパワーユニットを提供する。

 詳しくは下記公式サイトで。
https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2019/20190122/

https://platform.twitter.com/widgets.js