開発予定も! 2019年もクールはアツい! リーフ、50系プリウス後期、レヴォーグと、新作エアロパーツを続々と開発中!

新作エアロパーツが目白押し!
今年もクールのスポーツフォルムは必見!


KUHL RACING


クールレーシング
東京オートサロン2019の会場でお披露目されたリーフに続き、マイチェンしたプリウス、さらにはレヴォーグがスタンバイ中のクールレーシング。全車ともに大胆なカナード形状を採用したフラップエアロで、特に3Dデザインが強調されるリアディフューザーは期待度大! オリジナルホイールのヴェルズシリーズ第4弾がリリースされるなど、2019年もクールから目が離せなそうだ。

SUBARU・LEVORG/スバル・レヴォーグ 4月発売予定




開発予定パーツ
フロントディフューザー(薄型フラップタイプ)/フロントグリル/サイドディフューザー/リアバンパー/リアフローティングディフューザー/4本出しマフラー

TOYOTA・PRIUS/トヨタ・プリウス(50系後期)




開発予定パーツ
フロントディフューザー(薄型フラップタイプ)/サイドステップVer.2/リアハーフスポイラー(4本出しマフラー用・純正の樹脂部分交換タイプ)/リアフローティングディフューザー

NISSAN・LEAF/ニッサン・リーフ




開発パーツ
フロントディフューザー(薄型フラップタイプ)/サイドディフューザー/リアディフューザー/ルーフエンドスポイラー

クールジャパン関連の記事はコチラへ

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]