【最新パーツ情報】パーツメーカー「ブリッツ」の2019年発売予定チューニングパーツをスクープ!

「電脳集団」の異名をとるブリッツらしいパーツ群!

超高性能な電子制御ダンパーは大注目!

ブリッツが2019年春以降に発売を予定している新製品の情報をスクープ!

DAMPER ZZ-R Spec DSC PLUS

まずひとつめは、車内のコントローラーで減衰力を自在に変更できる高性能車高調「DAMPER ZZ-R Spec DSC」のバージョンアップモデル「DAMPER ZZ-R Spec DSC PLUS」だ。

新たにGセンサーを搭載することで、車両の挙動を学習してリアルタイムで前後左右4つのダンパーの減衰力を変化させるオートモードを実装。別売りのGPSキットを接続すれば、車速連動制御も可能というとんでもない性能を秘めているのだ。

なお、従来の「DAMPER ZZ-R Spec DSC」愛用ユーザーが、「DAMPER ZZ-R Spec DSC PLUS」へと容易にアップデートできるよう製品開発を行なっているそうだ。

SUPER SOUND BLOW OFF VALVE BR

ふたつ目は、ブローオフバルブ「SUPER SOUND BLOW OFF VALVE BR」。従来モデルの正常進化版となる今作は、高品質アルミダイキャストボディとCNC加工による独特形状のファンネルが特徴的。ブラックアルマイトとレッドアルマイトによる美しいコントラストも見所だ。2019年5月発売予定とのことで、現行モデルよりもローコスト化を狙っているというから楽しみにしたい。

Touch B.R.A.I.N. TypeII

そして3つ目は、タッチブレインの第二世代モデル「Touch B.R.A.I.N. TypeII」! こちらも2019年夏発売予定なのだが、まず画面サイズが3.5インチから4.3インチのタッチパネルへとスケールアップ。さらにWi-Fi機能を搭載し、スマートフォンなどの外部端末機器とのWi-Fi接続に対応するとのこと。

極め付けは、専用スマートフォンアプリ(開発中)と連携することで、スマホカメラによる車載動画と本体から取得したOBDデータを合成してSNSなどに即アップできるようになる!

さすがは電脳集団の異名をとるブリッツ、チューニングパーツが近未来すぎる!