アルファロメオ・ザウバーF1、2019年型ニューマシンの発表日を決定

 アルファロメオ・ザウバーF1チームが、2019年型マシンの正式発表日を明らかにした。

 ザウバーは21日、2019年プレシーズンテスト初日の2月18日にニューマシンを正式に披露すると発表した。

 フェラーリのパワーユニット(PU/エンジン)を搭載する“C38”は、テスト開催地スペイン・バルセロナのピットレーンで早朝に公開される。

 ザウバーは2月14日にフェラーリ所有のフィオラノのテストコースでフィルミングデーとして新車のシェイクダウンを行うといううわさがあるが、チームはこれについては言及していない。

 2019年、ザウバーはドライバーラインアップを一新、2007年のチャンピオンであるキミ・ライコネンと、初のF1フルシーズンを迎えるアントニオ・ジョビナッツィを走らせる。

 現時点で明らかになっているF1新車発表日は以下のとおり。

■2019年F1新車・体制発表日

2月12日 ルノー(イギリス・エンストン)
2月13日 レーシング・ポイント(カナダ・トロント)
2月14日 マクラーレン(未公表)
2月15日 フェラーリ(イタリア・マラネロ)
2月18日 ザウバー(スペイン・バルセロナ)

■2019年F1プレシーズンテスト日程

2月18日~21日 テスト1(スペイン・バルセロナ)
2月26日~3月1日 テスト2(スペイン・バルセロナ)