ラリーファン必見のプレイステーション4用ソフト『ダートラリー2.0』、4月18日に国内発売

 ユービーアイソフトはF1公式ゲームでおなじみのコードマスターズが手がけるレーシングゲーム『ダートラリー2.0』を4月18日に発売する。対象機種はプレイステーション4だ。

 このダートラリーは、コードマスターズが制作する『DiRT』シリーズの最新作にあたるもの。その名のとおり、サーキットレースではなくラリーを題材としたゲームで、海外では2月26日に発売が予定されている。

 シリーズ最新作となるダートラリー2.0はニュージーランドやアルゼンチン、スペインなど6つのロケーションでラリーを楽しめ、歴史に名を刻んだスポーツカーから現代のマシンでステージを走行できるとのこと。

 また、WorldRX世界ラリークロス選手権の公式ゲームにもなっており、2018年シーズンを戦ったラリークロスマシンやバルセロナ、ヘリェス、シルバーストンなどシリーズ戦が行われた8つの公式サーキットも収録される。

 ソフトを開発するコードマスターズのチーフゲームデザイナー、ロス・ゴーウィング氏は「コードマスターズにとって非常に重要なタイトルである本作には、最高のゲーム体験を実現すべくチーム全体で一丸となって取り組みました。ラリーカーでステージを攻略するのは決して容易なことではありません。プレイヤーの皆さんにも、手に汗握る体験を通して大きな興奮を味わってほしいと思っています」とのコメントを発表している。

 ダートラリー2.0の国内発売予定日は4月18日(木)。価格はパッケージ版が7980円、デジタル版が7100円(いずれも税抜き)となっている。

 国内発売決定にあわせ、公式サイトもオープンしているほか、公式YouTubeチャンネルではアナウンストレーラーも公開されているので、こちらもチェックをお忘れなく。

『ダートラリー2.0』
『ダートラリー2.0』

『ダートラリー2.0』はコードマスターズが制作するラリーゲーム
『ダートラリー2.0』はコードマスターズが制作するラリーゲーム
『ダートラリー2.0』
『ダートラリー2.0』
今作はWorldRX世界ラリークロス選手権の公式ゲームにもなっており、2018年シーズンのデータが収録されている
今作はWorldRX世界ラリークロス選手権の公式ゲームにもなっており、2018年シーズンのデータが収録されている

2018 The Codemasters Software Company Limited (“Codemasters”). All rights reserved. “Codemasters”®, “EGO”®, the Codemasters logo, and “DiRT”® are registered trademarks owned by Codemasters. “DiRT Rally 2.0”™ and “RaceNet”™ are trademarks of Codemasters. All rights reserved. Under licence from International Management Group (UK) Limited.All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are being used under license. Developed and published by Codemasters. Distributed in Japan by UBISOFT Entertainment under license from Codemasters. UBISOFT and the UBISOFT logo are trademarks of UBISOFT Entertainment in the US and/or other countries.