【TOPIC】「BMWプレ・オーダー」が本格始動!「i3 新型バッテリー」を先行予約。

【TOPIC】「BMWプレ・オーダー」が本格始動!「i3 新型バッテリー」を先行予約。

BMW i3 新型バッテリー(120Ah)

正式導入前のモデルをいち早くプレ・オーダー

BMWは、2018年11月に始動した新プロジェクトであり、日本発売前の新型「X7」の先行予約を可能としたオンラインプラットフォーム「BMWプレ・オーダー(preorder.jp)」を本格的に拡充する。その2019年第1弾として、BMWの電気自動車「i3」に120Ahの新型バッテリーを搭載した「i3 新型バッテリー」をサイト内に掲載。先行予約の受付をスタートした。

「BMWプレ・オーダー」は、BMWの最新モデルを正式発売前に先行予約(プレ・オーダー)することを可能とする新しいウェブサイト。昨年11月の新型X7のプレ・オーダー受付から導入されており、発売前に予約したカスタマーに、いち早く新型モデルをデリバリーすることができるようになった。

BMWによると、X7のプレ・オーダーは、正式発売前で商品情報が限られている中でも、想定を上回る申し込みがあったという。そのリアクションの大きさを踏まえて、本格的に日本発売前のプレ・オーダー対象モデルを拡充していくことが決定された。

そして、2019年最初のモデルとして選ばれたのが、「大都市における持続可能なモビリティ」を提供する、BMWのサブ・ブランド「BMW i」の電気自動車「i3」。バッテリー容量が現行の94Ahから120Ahと、約30%も向上した「i3新型バッテリー」を、正式発表前に予約することができる。また、X7のプレ・オーダーも、引き続き受付中だ。

【BMWプレ・オーダー】
https://preorder.jp